【評判】デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの口コミを元に徹底解説

こんにちは、フリーランスデザイナーの坂本です。

今回はデジタルハリウッドSTUDIO by LIGというWebデザインスクールの口コミ評判を解説。

現役デザイナー目線で徹底分析しつつ、本当におすすめできるスクールなのかどうかお話していきます。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGとは

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGは全国で教育事業を展開するデジタルハリウッドと有名制作会社LIGが共同で運営するWebデザインスクールです。

両者ともに業界内で名のしれた存在ですし、かなり評価の高い人気のスクールとなっております。

特にLIGはWeb制作に精通するプロなのでWebデザインをはじめ、制作に関するイロハを沢山学べるでしょう。

補足
LIGはオウンドメディアの先駆けとして有名な会社。メディア事業はもちろん、Web制作会社としての実績もあり、最近だと東証1部上場の「ATEAM」のコーポレートサイトなど手掛けています。

Webデザインスクールといえばオンライン形式のスタイルが最近は増えていますが、デジタルハリウッドSTUDIO by LIGではオフライン(教室型)での授業も行っています。

https://liginc.co.jp/studioueno/

同時にオンライン学習システムもありますので、好きな学習スタイルで学ぶことが可能です。

教室の所在地

  • 上野校 〒111-0056 東京都台東区小島2-20-11 LIGビル
  • 池袋校 〒171-0022 東京都豊島区南池袋1丁目19-12 山の手ビル東館 6F
  • 大宮校 〒330-0845 埼玉県さいたま市大宮区仲町2丁目25 松亀プレジデントビル 301号室

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの特徴
  1. Web制作会社のプロが教える
  2. デザインだけでなくWeb制作全般、学べる
  3. 半年でプロになりたい人向け
無料体験あり!

コース・料金について

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGのコースは全部で3つ。

・Webデザイナー専攻
・ネット動画ディレクター専攻
・Webプログラミング専攻

料金は以下の通り。

コース名学習期間料金
Webデザイナー専攻6ヶ月¥450,000(税抜)
ネット動画ディレクター専攻3ヶ月¥300,000(税抜)
Webプログラミング専攻6ヶ月¥450,000(税抜)

一番人気のWebデザイナー専攻でいうと、月5,323円からの分割支払いも可能となっているので支払いペースとしてはかなり抑えられます。

料金設定としては人によっては高く感じるかもしれませんが、学習期間が6ヶ月と長めなので妥当な料金設定ではあります。

例えばデザイン専門学校だと1年間あたり平均130万円の学費なので、半年にも関わらず50万円を切っているのはリーズナブルかつコスパも良いです。

学習内容・学べるスキル

Webデザイナー専攻では「6ヶ月でプロのWebデザイナー」として必要な基礎から最新スキルまでを習得できるカリキュラムとなっており、具体的には以下のようなスキルを学ぶことができます。

https://liginc.co.jp/263945
学べるスキル

  • デザイン(Illustrator、Photoshop)
  • コーディング(HTML5、CSS3、JavaScript)
  • 概論(デザイン概論、ユーザビリティ概論)
  • Webメディア編集(ライティング、編集、カメラ)

プロのデザイナーから見ても、これだけ充実したカリキュラムであれば受講後でも現場レベルである程度通用するスキルセットかなと思います。

デザインはツールの扱いやコーディングなど技術的な面も大事なのですが、デザイン概論やユーザビリティといった設計やロジックに関する知識も大切。

このあたりの領域をカバーしてくれるスクールはそう多くない上、プロから直接学べるのはポイント高いです。

Webデザイナー専攻・Webライティング講座の動画

またデジタルハリウッドSTUDIO by LIGでは、こうしたWebデザイナーとしての普遍的なスキルに加えてLIG独自のカリキュラムも多いです。

例えばライティングやカメラについて学べるメディア編集。

実際にWebライティング講座のダイジェスト版が公式から紹介されているので、目を通してみてください。

スライド形式で解説してくれるので結構分かりやすいですよ。

デザインはもちろん、現場レベルで必要なメディアの扱いが学べるのは現状デジタルハリウッドSTUDIO by LIGだけです。

受講の特徴

学べる内容について理解できたかと思いますので、ちょっと深堀りして学習スタイルについて軽く解説します。

まとめると以下の通り。

LIGの学習スタイル特徴

  • オンライン(映像教材)×個別指導
  • 質問無制限
  • 教室は完全予約制で10:00~22:00まで自由に使える

スタイルはオンラインとオフライン(教室)での個別指導といったハイブリッド型。

オンラインでの手軽さと、教室での個別サポートといったそれぞれのメリットを兼ね備えており、学習スタイルとしては申し分ありません。

ある程度自分の好きなように学習を進められるので挫折もしにくいでしょうし、継続性は一定担保できそうですね。

教室自体も10:00~22:00まで空いているので、会社員の方はもちろん、主婦の方など忙しい方でも安心。

自由な学習スタイルで挫折することなく続けられます!

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGの口コミ評判

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGのデメリット

学習時間の確保は必須

説明会で、一週間の最低学習時間は8-10時間、平日仕事してても土日4時間ずつ動画をみれば良い、と言われますが、そんな順調には行かないのでそれなりの覚悟は必要です。

日々のルーティーンをいかに短縮して時間を捻出するかが大事→ #デジLIG

https://twitter.com/moelig2011/status/1361835640837476355?s=20

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGではオンライン学習システムがあったり、スキマ時間に効率よく学習できる環境がありますが、決して楽に学習できるという話ではありません。

デザインは制作物を見ていると華やかに見えますが、裏でやってることはかなり地味で大変です。

学習も同様に小さな積み重ねなので、あまり意欲が高くない人には不向きといえます。

教室が少ない

 デジLIGはもっと教室があれば良いんだけどね〜。地方民はつらい

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGはオンラインに加えてオフラインで個別指導ができるという魅力があるのですが、この教室が3校となっており、いずれも関東に集中しているので地方在住の方には厳しいところはあります。

といいえ、もともと上野校から始まり少しずつ拡大しているとは思うので教室については今後もっと増えていくんじゃないでしょうか。

地方にお住まいの方はオンラインに全振りしてカリキュラムを組んでもらうなど工夫は必要です。

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGのメリット

プロから直接フィードバックが貰える

プロの方からのフィードバックは本当にありがたい

何をどのようにしたら良いのか、どこの部分がダメなのかを教えて下るのが毎度勉強になる! もりぐさんの頭の中にあるショートカットキーの数の多さにも驚く

https://twitter.com/ai_lig10/status/1363307892309254144?s=20

デザインの学習においてフィードバックは重要ですし、それを誰から貰うかも同時に重要です。

現場で活躍しているデザイナーは最新のトレンドも抑えていますし、かなり価値のあるフィードバックがもらえます。

口コミではショートカットキーについて言及されていますが、こうしたデザインの書籍には書かれていない細かいテクニックは現場レベルのデザイナーだからこその知見ですね。

ともに学ぶ仲間ができる(モチベーション維持◎)

普段出会わないたくさんの方々と知り合うことも、独学ではなくスクールを選んだ理由の一つです! スクールでお話しさせていただいた方々ありがとうございます!

刺激もらいまくりです

がんばりたい!#デジLIG

https://twitter.com/yuki_films_gr/status/1361672418649985026?s=20

デザインに限ったことではないのですが、独学は高確率で挫折します。

独学ってとにかくやることが多く、学習スケジュールはもちろん強制力がないのでモチベーションも低下しやすいんですよね。

そうした問題を解決できるのがWenbデザインスクールです。

特にデジタルハリウッドSTUDIO by LIGでは、教室が設けられているので人との交流は活発に行われていますし、Twitterなんかを見ていても生徒同士での交流が盛んに行われています。

一人で学習するのが心配、ちゃんと続くか不安だという人にピッタリの学習環境でしょう。

満足している人は多い

【働きながらデジハリLIGに通おうと思っている方へ09】

長々と書きましたが、毎日大変だけど大金払って通って本当に良かったと在学中でも思います。

医療業界とはまた違う考えの方にたくさん出会えて、皆さんモチベーション高く、友達とまったく遊んでいない日々ですが毎日の勉強が幸せです。#デジLIG

https://twitter.com/moelig2011/status/1361840952994766850?s=20

口コミを見ていても好意的な声が多く、結果的に満足している人は多いようです。

退職した会社員の方や仕事に行きながら受講している方など様々な状況でデザインを学ばれており、毎日意欲的に学べている様子は運営のサポート体制が整っているからだと思いますね。

無料体験あり!

デジタルハリウッドSTUDIO by LIGがおすすめな人

結論、口コミ評判を見てていも評価は高く、デザイナーである僕からしてもカリキュラム内容はバッチリだと思います。

それを踏まえておすすめできる人をまとめると以下の通り。

おすすめできる人

  • 未経験から本気でデザイナーを目指す方
  • 会社や学校に行きながら効率よく学びたい方
  • 独学が不安・挫折した経験のある方

繰り返しになりますが、カリキュラム内容も充実しており学習環境も非常に整っています。

学習環境としては申し分ないですが、やはり最終的にこれらを活かせるかどうか、本人の頑張り次第だと思います。

ですので、デジタルハリウッドSTUDIO by LIGに行くべき人は「本気でデザイナーとして仕事をしたい」と考えている意欲的な人でしょう。

個別説明会もありますので、興味がある方はそちらに参加してみるのもおすすめです。

無料体験あり!

【最新】本当におすすめのWebデザインスクール6社を徹底比較!

おすすめのWebデザインスクール

  • Code Camp

    数あるWebデザインスクールの中では特におすすめしたいスクール

    評価
    おすすめポイントレッスン無制限でいつでも学べる
    特徴分からないところを詳しく聞けるマンツーマンレッスン

    【2ヶ月プラン】148,000円 【4ヶ月プラン】248,000円 【6ヶ月プラン】298,000円

  • Tech Academy

    最も費用を抑えることのできるWebデザインスクール!

    評価
    おすすめポイント専属のパーソナルメンターがつく!
    特徴Webサイトだけでなく、アプリのデザインも受講できる

  • 侍エンジニア塾

    侍エンジニア塾

    最短1ヶ月で受講でWebデザインを習得できる!

    評価
    おすすめポイント完全オーダメイドのカリキュラム
    特徴マンツーマンレッスンでオリジナルWebサイト作成を目指せる

    【4週間プラン】一般 ¥69,800 (税抜) / 学生 ¥62,820 (税抜) 【12週間プラン】一般 ¥209,400 (税抜) / ¥177,990 (税抜)