【プロ解説】Webマーケティングに強いおすすめ転職サイト・エージェント

今すぐ登録したい人へ

当サイトから登録の多いスクールは以下です。

【1位】レバテックキャリア(IT業界に特化している転職エージェント)
【2位】DODA(大手から中小企業まで掲載)
【3位】リクナビNEXT(大手転職サイト)

※各サイトに飛びます

こんにちは、坂本です。

今回はこれからWebマーケティング職に転職したい人向けに、おすすめの転職サイト・転職エージェントを紹介していきます。

僕自身も未経験からWebマーケティング職につき、2年間仕事をして独立というキャリアなので、参考になる点もあるはずです。

Webマーケティング職に強い転職エージェント

最初に紹介するのが転職エージェント。

専属の担当者がつき、転職までサポートしてくれるサービス。(完全無料)

通常の転職サイトであれば、自ら求人を探し、履歴書を書いて送って…としなければなりませんが、エージェントではそのほとんどを代わりにやってくれます。

中でも求人探しは、事前にヒアリングした上でいくつもリストアップしてくれるのでかなり重宝します。また、年収交渉など、面倒な交渉部分もやってくれるので、前職より年収アップも望めます。

これから転職するのであれば間違いなく利用したいのが転職エージェント。

レバテックキャリア

転職エージェントで有名なレバテックキャリア

IT系に特化したエージェントで、マーケティングの求人も多いです。

実際の画面では、上記のように絞り込みができ、想定年収、業務内容といった情報と共に求人情報が表示されます。

サポートの質や、対応の速さといった点で見ても、非常におすすめ。

他社に比べても非公開求人の扱いが多く、レバテックキャリアで転職活動をする理由としては十分です。

無料で利用できます!

DODA

次におすすめするのがDODAという転職エージェント。

DODAも求人数が多く、マーケティング職を絞り込みで検索することができます。

大企業の求人だけでなく、中小企業、地方の企業といった求人も充実。

親身になって相談できるという声も多いですね。

特に未経験から転職をされる方にとっては良い選択肢になるんじゃないでしょうか。

無料で利用できます!

マイナビエージェント

最後に紹介するのがマイナビエージェント

これまで紹介したエージェントに比べても、最近提供されたエージェントで、他の求人媒体に比べて20代、第2新卒といった採用に強みがあります。

サポートもかなり手厚く、特に若い世代にとってはぜひとも登録しておくべきエージェント。

無料で利用できます!

Webマーケティング職に強い転職サイト

続いて紹介するのが転職サイト。

エージェントと違い、膨大な求人情報が公開されているサイトで、サポート等はないので、求人情報を見つけたら主体的に行動しなければなりません。

すぐに転職をするわけではないという方におすすめです。

リクナビNEXT

転職サイトでおすすめなのが、リクナビNEXTです。

国内最大級で、とにかくチェックするならここといった大手求人サイト。

総合型求人なのでITに特化しているわけではないものの、マーケティングだけでも2000件以上の掲載があります。

そこまであると探すのも苦労しそうですが、レコメンド機能があり、条件に合ったものをAIがおすすめしてくれるので安心です。

企業からのオファーも受け取れるので、機能面でも充実しています。

無料で利用できます!

マスメディアン

そして最後に紹介するのがマスメディアン

これまで紹介したサイトと違い、広告、マスコミに強みを持っています。

サービスのPR・広報や、SNS広告など、広告をベースにしたマーケティングに携わりたい方におすすめ。

無料で利用できます!

【まとめ】Webマーケティングに強いおすすめ転職サイト・エージェント

今回は転職サイト・転職エージェントをご紹介しました。

ぜひともこれらのサービスを活用して、自分に合った企業を見つけてみてはどうでしょうか。

今回紹介した転職サイト・エージェント

ちなみに登録するサイトは一般的に2~3サイトが目安。

転職サイトとエージェントを組み合わせて利用する方も多いです。参考までに!