【無料】アフィリエイトが学べる!公式LINEマガジン

侍エンジニア塾でフリーランスになれる?受講者のアドバイスあり

侍エンジニアのフリーランス

こんにちは、坂本です。

今回は人気プログラミングスクール「侍エンジニア塾」を受講してフリーランスになれるのかという視点で解説していきます。

この記事は当ブログでお世話になっている、侍エンジニア塾卒業生の木下さんに監修して頂いています!
こんにちは、2020年に侍エンジニアを受講していました木下です!なんでも聞いてくださいね!

侍エンジニア塾でフリーランスになれる?

結論としては侍エンジニア塾でフリーランスになることは可能です。

ですが、かなりハードルは高く、ポートフォリオの作り込みや実績を積む必要があります。

これがフリーランスではなく、就職や転職であれば割と現実的にOKな範囲ですが、フリーランスとなると以下のような理由が要因としてあります。

フリーランスが難しい理由

  • 即戦力のスキルが求められる
  • 実務経験がないと仕事が取れない

就職や転職であればポテンシャル採用というのがあります。

入社時点では即戦力ではないにしても、そこから時間をかけて徐々にステップアップしていくといった感じですね。

対してフリーランスの仕事は仕事の請負になるので、クライアントの求めるものをしっかり納品しなければなりません。

つまり、スクールを出たばかりだから〜といった言い訳はきかず、しっかり実務をこなせるスキルを求められます。

実務未経験からいきなりフリーランスというパターンは非常に稀なケース。基本的には就職して実務経験をしていからフリーランスとして独立するのが王道です。
僕と同時期に受講していた人でフリーランスになった人はいますが、数としてはかなり少ないです。

将来的にフリーランスになりたいなら良い選択

ここまでやや否定的な話をしましたが、完全に無理というわけではありませんし、フリーランスになる上では間違った選択肢ではないです。

フリーランスになる上で必要なのは、基礎学習と実績作りの2つ。

侍エンジニア塾はその基礎学習をする点で最も効率が良く、一般的な専門学校なんかに比べて遥かに安い料金で学ぶことができます。

受講後にすぐにフリーランスになれるか、はたまた就職や転職をしてからフリーランスになるかの違いであって、キャリアのルートとしては間違っていないでしょう。

最近では「フリーランスコース」といった卒業後にフリーランスに特化したものもあるので、以前よりかはハードルは低くなりましたね。

TRY NOW!

侍エンジニア塾でフリーランスになるためのロードマップ

ここからは今後どういうったロードマップでフリーランスになるのかを解説。

最終的にフリーランスになる上でやっておくべきことをまとめています。

侍エンジニア塾の無料体験を受ける

侍エンジニア塾では無料体験レッスンを行っており、まずは体験してから決めることをおすすめします。

もう侍エンジニア塾で決めても良いという人は不要ですが、多くの人にとって果たして侍エンジニア塾の学習環境が適しているかどうかは分かりませんし、不安な人はまずは無料体験から入ると良いです。

侍エンジニア塾での無料体験はこちら

侍エンジニア塾を受講する

侍エンジニア塾は基本的にオーダメイドのカリキュラムなので、将来的にやりたいことを伝えれば逆算して必要なスキルを学べるカリキュラムを作ってくれます。

おすすめのコースは「フリーランスコース」

分割払いで¥25,208/月~と他のコースに比べて高めですが、フリーランスを前提としたカリキュラムになっており、基本的な学習に加えて案件獲得のための方法なども学べます。

>>侍エンジニア塾での申し込みはこちら

実績作り【おすすめ】

侍エンジニア塾でのカリキュラムの中でも作品を作ったりしますが、それはあくまで作品であって仕事の制作物ではありません。

受講してある程度基礎知識が身についたら、クラウドソーシングやSNSを活用して少額の報酬でも良いので案件の実績を作っておくと良いです。

繰り返しになりますが、フリーランスはいかに信頼して任せてもらうかなので、実績がないと話になりません。

侍エンジニア塾を卒業後に実績がなくて仕事がとれない、ということにならないように小さく実績作りを始めておくと良いです。

ポートフォリオ作り

最後にやるべきはポートフォリオ作り。

ポートフォリオはこれまでの実績をまとめて相手に伝えるものです。

自分のスキルセットや、これまでの経歴など相手に「自分が仕事をしっかりできる人間かどうか」を伝えるツールになります。

しっかり実績作りを行っていれば、さほど困らないですが、どんな内容を記載するのかなど作り込んでおいた方が良いです。

基本的にはこのような流れでフリーランスとして独立していきます。

この後に実際に開業届けを出してフリーランスになるか、はたまた就職や転職を経験しておくのかは選択の余地があるので、そのときの状況で決めれば良いでしょう。

侍エンジニア塾でフリーランスになるならこのコース

先程少し紹介したフリーランスコースについてまとめます。

フリーランスコースは受講後に案件獲得ができるように、作品制作や基礎学習を行うコース。

卒業時には12週間プランで3~5万円、24週間プランでは10~20万円の案件を獲得できるレベルを目指すといったもので、フリーランスを目指すならおすすめのコースです。

デメリットとしてやや費用が高くなってしまうという点がありあますが、無事に受講が終了すれば案件をいくつかやればすぐに回収できるレベルなので、必要な自己投資として割り切れば大きな問題ではないでしょう。

12週間プラン24週間プラン48週間プラン
一括/一般(税込)¥605,000¥990,000¥1,650,000
一括/学生(税込)¥544,500¥891,000¥1,485,000
入学金(税込)¥107,800¥107,800¥107,800
分割/一般(税込)¥25,208/月¥41,250/月¥68,750/月
アドバイスとして侍エンジニア塾では48週間プランがありますが、流石に長すぎるので基本は12~24週間プランでOKです。フリーランスコースであれば12週間プランを受講して、あとの1か月はひたすら実績作り&ポートフォリオ作成とかでも良いでしょう。

TRY NOW!

侍エンジニア塾でフリーランスになれる?まとめ

侍エンジニア塾でフリーランスになれるか?
  • 結論、なれるがそれ相応の努力は必須
  • いずれにせよフリーランスになる上で侍エンジニア塾の受講は間違っていない選択肢
  • フリーランスになるなら「フリーランスコース」を受講するのがおすすめ
  • 侍エンジニア塾の学習だけでなく、個人で仕事を小さく始めて実績をつくるなど行動しておくと良い
TRY NOW!

侍エンジニアの評判は?学習内容から料金まで受講生が語ります

関連記事 : 侍エンジニアの評判は?学習内容から料金まで受講生が語ります

侍エンジニア塾Webデザインコースを受講する前に知っておくべきこと

関連記事 : 侍エンジニア塾Webデザインコースを受講する前に知っておくべきこと

おすすめプログラミングスクール比較ランキング【最新】プログラミングスクール徹底比較!おすすめランキングまとめ

関連記事 : 【最新】プログラミングスクール徹底比較!おすすめランキングまとめ