【無料】アフィリエイトが学べる!公式LINEマガジン

Aidemyの料金は高い?他社と比較して分かった受講すべき理由

Aidemyの料金

こんにちは、坂本です。

今回はAI、機械学習について学べるプログラミングスクール「Aidemy(アイデミー)」の料金について他社と比較しながら解説していきます。

できれば学習費用は抑えたいと考えている人は多いと思うので、実際のところ妥当な価格設定なのか見ていきましょう。

Aidemy(アイデミー)の料金プラン

Aidemyでは「AI アプリ開発コース」「データ分析コース」「自然言語処理コース」「AIマーケティング講座」といった4つのコースが受講できます。

いずれのコースも料金は一律で以下のようなプランとなっています。

3ヶ月プラン6ヶ月プラン9か月プラン
料金(税抜)480,000円
分割 : 13,333円/月
780,000円
分割 : 21,666円/月
980,000円
分割 : 27,222円/月
最大メンタリング回数24回48回72回

プログラミングスクールというと最短1か月で学べるものもありますが、AI(機械学習)といった高度なカリキュラムを未経験からしっかり学ぶには3か月以上はどうしてもかかるといった感じですね。

一括払いだと流石に負担が大きいですが、分割払いもできるので負担を減らしながら学習は可能になっています。

これらの価格が他社と比べてどうなのかを見ていきます。

Aidemyの料金を他社と比較

他社でAidemyと同様のAI(機械学習)について学習できるスクールは全部で4社。

Aidemyを含めると全5社といったところです。

機械学習が学べるプログラミングスクール一覧

  • Aidemy(プレミアムプラン)
  • テックアカデミー(AIコース)
  • コードキャンプPythonデータサイエンスコース
  • 侍エンジニア(AIコース)
  • テックキャンププログラミング教養

全5社の料金比較

スクール料金プラン合計費用期間
Aidemy480,000円480,000円3か月
テックアカデミー社会人 : 259,000円
学生 : 209,000円
259,000円3か月
侍エンジニア一般 : 550,000円
学生 : 459,000円
(+入学金98,000円)
648,000円3か月
コードキャンプ148,000円(+入学金30,000円)178,000円2か月
テックキャンプ21,780円(初月無料)
(+入学金217,800円)
239,580円1か月

各社の料金は上記の通りになっており、入学金含めた合計費用を確認して頂ければ思います。

期間が2か月となってしましますが、費用だけで見れば一番抑えられるのはコードキャンプです。

しかし、料金が安いことは必ずしも良いということではなく、質とのバランスが重要。

上記はコードキャンプのPythonデータサイエンスコースですが、よく見ると「※このカリキュラムでは参考書籍として『退屈なことはPythonにやらせよう ―ノンプログラマーにもできる自動化処理プログラミング』を使用します」という一文があり、書籍をベースにしたカリキュラムであることが分かります。

つまり、オリジナルのカリキュラムでAI人材として活躍できるレベルまでサポートするのではなく、Webスクレイピングで通常業務を効率化しようというコンセプトのコースです。

手軽にPythonを学んで、現在の業務に活かせれば良いという方にはおすすめできますが、未経験からAI人材として転職したいという方にはあまりおすすめできません。

以上を踏まえて、手軽に仕事に活かせるスキルを安く習得するならコードキャンプ。

少々値は張るが、しっかり未経験からAI人材として活躍できるレベルになりたい方はAidemyを選ぶのがベストです。

実際に口コミでも、Aidemyの学習水準の高さは言及されており、AIエンジニアを目指すなら間違いない選択だといえますね。

まずは無料カウンセリング!

Aidemyの口コミ評判については下記記事で詳しく解説しています。

aidemy(アイデミー)の評判Aidemy(アイデミー)の評判は?受講生が全て暴露します【Aidemy Premium Plan】

関連記事 : Aidemy(アイデミー)の評判は?受講生が全て暴露します

Aidemyの料金が高いと感じる方へ

Aidemyと他社との違いはよく分かったが、それでも費用が高くて難しいという方に向けて。

これくらいの費用なら短期で回収可能

第一にプログラミング学習への投資はかなりコスパが良いという事実をお伝えしておきます。

Aidemyで未経験からAIエンジニアになろうと思うと480,000円の費用がかかるわけですが、現在の状態からAIエンジニアになることで得られるリターンはそれ以上です。

例えば上記は大手転職サイトビズリーチの求人情報ですが、AIエンジニアの年収レンジは800~1500万円。

つまり、AI技術を持つエンジニアの市場価値は非常に高く、いわゆる売り手市場です。

実際に国内のAIエンジニアの平均年収は580万円。月収にして約50万円。

年収レンジは500~1000万円という企業が多く、技術さえ身につければ当分食いっぱぐれるどころか、かなり稼げる業種です。

こう考えると投資分は就職転職が成功すればすぐに回収可能でしょう。

ちなみにAIエンジニアの需要は世界的に高く、アメリカでは平均年収1000万円以上が当たり前で、トップクラスエンジニアになると年収3000万円以上。
まずは無料カウンセリング!

どうしても安くしたい方はテックジム

ここで朗報です。

未経験から実務でも通用するレベルの学習をしたいが、費用が用意できないという方に向けてコスパ最強の教材を紹介します。

それが「テックジム」というプログラミングスクールの教材です。

一般的にプログラミングスクールは期間に応じて費用を支払って学習しますが、テックジムでは買い切りの教材が存在し、1年間のサポート付き。

・AIエンジニア養成コース(第0章〜15章)…¥385,000(税込)
・テックジムPython基礎コース(第1章〜7章)…¥187,000(税込)

コースは2つありPython基礎コースであれば¥187,000まで抑えることが可能。

Aidemyがどうしても難しいという方には良い選択肢になるでしょう。

TRY NOW!
テックジムの評判テックジムの評判を受講者が解説【コスパ最強のPython学習】

関連記事 : テックジムの評判を受講者が解説【コスパ最強のPython学習】

Aidemyの料金まとめ

Aidemyの料金について
  • Python学習の最安値はコードキャンプ。しかし、書籍ベースのカリキュラムなのでAI人材になるには物足りなさあり。
  • 本気でAI人材を目指すならAidemyはおすすめできる。
  • AIエンジニアになれば学習費用はすぐに回収可能
  • どうしても費用が用意できない場合はテックジムという、買い切りの教材で学ぶのがおすすめ。
まずは無料カウンセリング!
TRY NOW!

おすすめプログラミングスクール比較ランキング【最新】プログラミングスクール徹底比較!おすすめランキングまとめ

関連記事 : 【最新】プログラミングスクール徹底比較!おすすめランキングまとめ