未経験からWebマーケターになるには?プロが徹底解説します

「Webマーケターになりたいけど、何をやればなれるのか分からない…」

「そもそも未経験者でもWebマーケターになれるのだろうか…」

今回はこうした悩みを解決すべく、未経験からWebマーケターになる方法を徹底解説。

実際に僕自身も未経験から事業会社のマーケターになった経験があるので、こうした体験談を踏まえて具体的なアクションプランを紹介します。

ぜひ参考にして頂ければと!

未経験からWebマーケターになるには

Webマーケターになるには3つの方法があります。

  • Webマーケターとして就職・転職をする(20代推奨)
  • マーケティングスクールに通って就職(成功率高い)
  • 独学で実績を作りをする(成功率高い・難易度高い)

個人的には上から順にアクションを起こすのが良いかと思います。

それぞれ詳しく見ていきましょう。

Webマーケターとして就職・転職をする

最初に紹介するのが「Webマーケターとして就職・転職をする」

いや、それを目指してるんだよ!と突っ込まれそうですが、未経験者でもOKなマーケターのポジションは探せばあります。

例えばSNSの運用なんかは比較的敷居が低く、事業会社の募集なんかではよく見かけますね。

まずはこうした未経験者OKの求人からキャリアをスタートさせるのが一番手っ取り早いです。

ただし、注意点としてはこうした未経験者OKの求人は将来性のある20代が優遇されます。

30代以降は即戦力としてすぐに活躍できる人材の募集が多く、実務経験を求められることが多かったりするのであまり望みは薄いかと。

20代の方はすぐに就職・転職活動をはじめて、実務経験がなくてもできる求人を探しておくのがベスト。
Webマーケターとして就職するなら登録必須のサイト

【1位】レバテックキャリア(IT業界に特化している転職エージェント)
【2位】DODA(大手から中小企業まで掲載)
【3位】リクナビNEXT(大手転職サイト)

関連記事 : Webマーケティングに強いおすすめ転職サイト・エージェント

Webマーケティングに強いおすすめ転職サイト・エージェント

Webマーケティングスクールに通って就職

求人情報における未経験者の枠は20代が優遇されるという話ですが、30代以降の方でもしっかり就職・転職できる方法があります。

それがWebマーケティングスクールの活用です。

繰り返しになりますが、30代以降は即戦力があることが求められます。

それをWebマーケティングスクールに通うことで、解消するというのが狙い。

更にこうしたWebマーケティングスクールでは、提携企業の存在があり、いわゆるスクール経由のコネ入社があることが多いです。

おすすめのスクールとしては「マケキャン byDMM.com」があります。

こちらは転職保証つきということで、万が一転職に失敗したら全額返金の保証がついています。

3ヶ月もあれば転職可能なので、いきなり就職活動をしたが上手くいかなかった人はこちらの選択肢がおすすめです。
評価
料金転職コース : 59.8万円(税別)※約3万円の支払い(毎月の分割可)
学習コース : 35万円(税別)
サポート未経験者からマーケターとしての転職までサポート

無料カウンセリングあり!

関連記事 : 【辛口評価】マケキャンbyDMM.comの口コミ評判を解説

他のWebマーケティングスクールもチェックしたい方は以下の記事がおすすめ!

関連記事 : 【プロ激選】おすすめのWebマーケティングスクールを徹底比較

【プロ激選】おすすめのWebマーケティングスクールを徹底比較

独学で実績を作りをする

基本的にWebマーケティングスクールに通って就職活動すればWebマーケターになれるのは間違いないとは思いますが、最後に別のアクションプランを紹介。

それは「独学で実績を作りをする」というもの。

少々難易度は高いですが、ほぼ確実にWebマーケターにはなれます。

ちなみに僕はこれを実践してマーケターになりました…!

就職にしろ転職にしろ、即戦力の人材の価値は高く、実績があればすぐに雇ってくれる会社は見つかります。

そのために実績を作りましょうということです。

僕の場合はブログ運営が実績でした。

元々学生時代に運営していたブログで収益がそこそこ出ていたので、それを実績に実務経験ゼロながらWebマーケターとして採用されました。

これは別にブログに限った話ではなく、例えばSNSでフォロワーを0から1000人まで増やしましたとか、広告運用でアフィリエイトを○件成約させましたというものでも十分な実績です。

こうした実績を作っておけばWebマーケターとしての採用はイージー。

ブログで実績作りたい方は下記記事が役立つはずです。

関連記事 : ブログで収入を得る仕組みを解説!広告で稼ぐためにやるべきこと

ブログで収入を得る仕組みを解説!広告で稼ぐためにやるべきこと

未経験からWebマーケターになるために

今回紹介した3つの方法でまずはアクションを起こすことをおすすめします。

  • Webマーケターとして就職・転職をする(20代推奨)
  • マーケティングスクールに通って就職(成功率高い)
  • 独学で実績を作りをする(成功率高い・難易度高い)
Webマーケターとして就職するなら登録必須のサイト

【1位】レバテックキャリア(IT業界に特化している転職エージェント)
【2位】DODA(大手から中小企業まで掲載)
【3位】リクナビNEXT(大手転職サイト)

補足 少しは独学で学んでおこう

いくら未経験者の求人で就職しようと、基礎的な知識はやはりあったほうが良いです。

本当に右も左も分からない応募者と、自分で独学している応募者を比較しても、やはり独学で少しは知識のある応募者を採用したいもの。

書籍を何冊か買ってみるでも良いですし、なるべくマーケティングを理解した上で就職転職活動をすることを推奨。

関連記事 : 【最新】Webマーケティングのおすすめ本!初心者から上級者まで

【最新】Webマーケティングのおすすめ本!初心者から上級者まで

関連記事 : これが最短距離!Webマーケティングの独学方法を解説します

これが最短距離!Webマーケティングの独学方法を解説します