【WebCamp ONLINE】WebCampのオンラインコース!料金・コース徹底解説

Programming

人気プログラミングスクールWebCampに新しく「WebCamp ONLINE」というオンラインコースが追加されました。今回は従来のWebCampの講座との違い、料金や特徴をまとめていきたいと思います。

Webデザイン、プログラミングを学ぶならぜひともおすすめしたいスクールなので、ぜひ参考にして頂けたらと思います。


WebCamp ONLINEの特徴

オンライン完結型で学べる

従来のWebCampでは校舎が渋谷にあったため、地方在住の方や海外にいる方は受講することが難しかったのですが、今回追加されたコースはオンライン完結型での講座なので、好きな場所で好きな時間に学ぶことが出来ます。

通学などと違い時間を効率的に使えるので、学生はもちろん、忙しい社会人の方にもピッタリです。

週2回のオンライン面談

オンラインコースでは専属のエンジニアがあなたの学習をサポートしてくれます。週二回までSkypeを使ったオンラインでのメンタリングを受けられるので、課題など学習でのつまずき、分からない事を徹底的に教えて貰えます。

プログラミングを初めて学ぶ方にとっては心強いですし、モチベーションの維持にも繋がりそうです。

質問回答サポート

週2回のオンライン面談に加えて、質問回答サポートもあります。こちらは13:00~22:00の間、スマホやPCから講師に質問をすることが出来ます。

オンライン面談以外の時間でもしっかり生徒をサポートしてくれる体制が整っているので、かなり環境としては良いですね。

キャリアサポート

学生には嬉しいおすすめのインターン先や転職先などの企業も紹介してくれます。

未経験者の方でもしっかりWebCamp ONLINEでスキルを身に付ければエンジニアとして就職することが出来るので、これからのキャリアをお考えの方にもおすすめです。

卒業後も利用できるオンラインカリキュラム

WebCamp ONLINEで使用したカリキュラムは卒業後も利用できるようになっています。

ですので、卒業した後も復習をしたい、もう一度学び直したいというニーズにばっちり対応しています。

料金・コースについて

Webデザインコース、プログラミングコース
料金 99,800円(税抜)

一般的なプログラミング専門学校に比べると20分の1、もしくはそれ以上といった価格の安さが魅力的です。

また、従来のWebCampのコース料金よりも数万円ほど安くなっていますので、コストパフォーマンス抜群ですよ。

WebCamp ONLINEはこんな人におすすめ

・スキルを習得して、就職/転職を目指す方
・今後フリーランスとして働きたい方
・Webデザインに興味がある方
・オリジナルのホームページを作りたい方
・現状の仕事よりクリエイティブな仕事をしたい方

まとめ

オンラインで完結するので、どこでも好きな時間に学ぶことができ、いつでも質問ができるサポート体制も完備。

通常より料金も安く、就職や転職も可能なので、これからWebデザインやプログラミングを学ぶ方にはぜひともおすすめしたいコースです。

無料体験が出来ますので、気になる方はまずは無料体験に参加することをおすすめします!オンラインで気軽に受講出来ます。

 

 

▼プログラミングスクール関連記事▼
【本当に評判の良い】プログラミングスクールで比較ランキング
プログラミングを独学で勉強するのは無理?おすすめの学習法とは
【学割】学生におすすめのプログラミングスクール料金比較ランキング