【未経験OK】主婦・ママ向けのWebデザインスクールを徹底解説!

今すぐ決めたい人へ

当サイトから登録の多いスクールは以下です。

【1位】Code Camp(オンラインタイプ)
【2位】TechAcademy(オンラインタイプ)
【3位】Famm(教室タイプ)

※公式サイトに飛びます。

こんにちは、フリーランスデザイナーの坂本です。

今回は、主婦・ママ向けのおすすめのWebデザインスクールを紹介。

選ぶポイントについても解説していますので、ぜひ参考にして頂ければと思います!

今やパソコン1つで仕事が出来る時代ですし、個人でもスキルを身につけることでしっかり収入を得られます。

主婦・ママの方もぜひ、これからの時代を行く抜くことができるスキルを身に着けて頂きたいです。

主婦・ママがWebデザインを学習するメリット

パートやアルバイト以上の収入が得られる

Webデザインのようなスキルが必要な仕事は、パートやアルバイトといった時間給の労働に対し、単価が高く、より多くの収入を得ることができます。

参考までに案件ごとの単価は、フライヤーやロゴ制作といったもので約3万円ほど、Webサイト制作案件であれば10~50万円といったところです。

デザインスキルは一生使えるスキル。

需要もあり、仕事も多いので初心者の方でもしっかり学べばデザイナーになることはできます。

在宅ワークができる

収入が多く得られるというだけでなく、「在宅ワークができる」というメリットもあります。

主婦の方、子育て中ならなおさら仕事をする時間も限られますし、負担も大きいでしょう。在宅ワークであれば、移動時間もなく、時間を有効活用して仕事ができます。

またWebデザインの仕事は、納品する形がほとんどなので、自分のペースで進めていくことができるので安心です。

主婦の方がこれから効率よく収入を得るためにも、Webデザインスキルは必須です。

【ポイント解説】主婦・ママが選ぶべきWebデザインスクール

学習のスタイルは2通り

Webデザインスクールは、パソコン1台でチャットやビデオ通話でサポートを受けながら進めるオンラインタイプのものと、実際に教室に足を運ぶ教室タイプの2通りがあります。

オンラインは、いつでもどこでも自分のペースで学習をすることができ、教室タイプは講師の方と密なコミュニケーションを取りながら学習ができます。

実際に学習を始めた後の生活を考えながら、無理がないかどうか、検討してみて下さい。

ちなみに多くのスクールが説明会や無料体験を実施しています。積極的に活用しながら、自分にぴったりのスクールを見つけて下さいね。

【自宅から学べる】オンラインWebデザインスクール

まずここから紹介するのが、オンラインタイプのWebデザインスクールです。

【現役デザイナーが厳選】Webデザインが学べるおすすめスクールはこの2社です【オンライン】

1位 Code Camp

最初にご紹介するのが、Code Campというスクールです。

数あるWebデザインスクールの中でも特に人気のあるスクールで、完全オンライン完結のマンツーマンレッスンが特徴。

未経験からプロのWebデザイナーとして通用するレベルのスキルを身につけることができ、受講後は就職・転職が決まる方も多いです。

社会人の方や学生だけでなく、主婦の方の受講も多く、オンラインという形態を活用した学習のしやすさから、挫折しにくい環境でもあります。

料金

2ヶ月プラン4ヶ月プラン6ヶ月プラン
料金(税抜)148,000円248,000円298,000円
入学金(税抜)30,000円30,000円30,000円
受講期間60日間120日間180日間
レッスン回数20回40回60回
レッスン受講目安/週2〜3回/週2〜3回/週2〜3回/週
学習時間目安/週20〜25時間10〜15時間5〜10時間
こんな方が
選んでいます
1日でも早く習得したい
独学の経験あり
無理なく自分のペースで進めたい仕事や学業と両立してしっかり身につけたい
Code Camp公式サイトより(スマホは横スクロールできます)

料金についてですが、最短2ヶ月のプランで受講料が148,000円です。

オンラインという形態上、Webデザインスクールの中でも非常に安い部類。

冒頭でもお話しましたが、Web制作の案件は数万円〜数十万円。

受講後にいくつか仕事をすれば、スグに元は取れるでしょう。

無料体験あり!
【現役プロが解説】Code CampでWebデザイナーにはなれるのか【評判や料金】

2位 Tech Academy

続いて紹介するのがTech Academyというスクール。

こちらもオンライン完結型のスクールで、Webサイトのデザインを学べるコースがあります。

Code Campとの違いとしては、最短で4週間のプランがあり、オンラインスクールで最も最短でのカリキュラムのあるスクールです。

ですので、週に2回のメンタリングやチャットサポートといったサポート体制も力をいれているのが特徴。

ただ1点、チャットサポートの時間がCode Campより短く、主婦の方は注意が必要です。

・Code Camp…7時から24時まで対応

・Tech Academy…15時から23時まで対応

また、在宅ワークのサポートも行っており、受講後にはサポートを受けながらデザインの仕事を始めることができます。

料金

4週間プラン8週間プラン12週間プラン16週間プラン
料金(税別)149,000円199,000円249,000円299,000円
受講期間サイトをご確認下さいサイトをご確認下さいサイトをご確認下さいサイトをご確認下さい
メンタリング7回15回23回31回
チャットサポート15〜23時(8時間)15〜23時(8時間)15〜23時(8時間)15〜23時(8時間)
学習時間の目安
(1週間)
20〜40時間10〜20時間7〜14時間5〜10時間
TechAcademy公式サイトより(スマホは横スクロールできます)

料金については上記の通り、4週間から16週間まで用意されています。

選ぶポイントとしては、1週間にとれる学習時間を元に考えることです。

申込みはこちら!
【現役デザイナー解説】Tech AcademyのWebデザイン講座は良いのか?【料金・口コミ】

【教室で学ぶ】教室タイプのWebデザインスクール

ここから紹介するのが、教室タイプのWebデザインスクールです。

一部対応地域のみですが、お住いの地域のスクールがある方は候補として検討してみも良いでしょう。

【最新】東京のWebデザインスクールを徹底比較!現役デザイナーが解説します【現役デザイナーが選ぶ】大阪のWebデザインスクール3社はこれだ

1位 テックキャンプ(プログラミング教養)【東京】

ここからは教室に足を運んで学ぶタイプのスクール。

このテックキャンプでは、月額19,800円から受講でき、初月無料という破格の料金設定です。

未経験からWebデザインの基礎を学ぶことができ、受講後には簡単なWebサイト制作、バナーやロゴといった仕事を始めることのできるスキルが身につきます。

主婦の方が在宅ワークの一歩として始めるのには最適でしょう。

ちなみに、デザイナー転職という別のコースもあり、そちらでは企業への就職・転職を目標としたカリキュラムになっています。

料金

プログラミング教養コース 月19,800円 (初月無料)
デザイナー転職コース 月35,000円

無料カウンセリング!

2位 デジタルハリウッドSTUDIO by LIG【東京(上野・池袋)】

続いてはLIGという有名なWeb制作会社が運営しているスクール。

こちらは完全にプロのWebデザイナーとして仕事をしていきたい人向け。

就職や転職というサポートもあり、本気度の高い人におすすめです。

Web制作会社が運営していることもあり、講師陣も現場でプロとして活躍するデザイナーで、未経験からかなりレベルの高い水準までステップアップできます。

子育てが落ち着き、そろそろ復帰してバリバリ働きたいなという人にはベストな選択になるはずです!

料金

Webデザイナー専攻(6ヶ月)450,000円
Webデザイナー専攻 WordPress講座 528,000円

申し込みはこちら!

3位 Famm【全国各地】

ここまで紹介したスクールと少し毛色の違う、完全なママ向けWebデザインスクール。

教室タイプのスクールですが、子連れでの参加がOK。

シッター付きのキッズスペースも無料で利用でき、環境が徹底してママ向けになっています。

1ヶ月でバナー作成や簡単なWebサイトデザインも学ぶことができ、卒業後のキャリアアップ支援も充実。

対応地域はこちら
千葉・浦和・恵比寿・御茶ノ水・新宿・吉祥寺・池袋・横浜・名古屋・大阪・福岡

このスクールはパソコンの貸出もあります!

料金

通常価格 ¥168,000
→148,000(説明参加者限定)

詳細はこちら!

【結論】Code Campが最もおすすめです

Code Camp(オンライン)

総合的な判断で、主婦の方におすすめなのがCode Camp。

  • サポート時間が長い(毎日7:00~24:00)
  • 完全にオンラインで完結する
  • マンツーマンレッスンで挫折しにくい
  • ゆとりのあるカリキュラム

無料体験もあるので、気になる方は気軽に体験できます!
無料体験あり!