豆苗の再生栽培にチャレンジ!何日で食べられる?何回でも育てられる?

ライフスタイル

たまにはこんな記事も。

今年はより一層、健康に対する意識が高まっていて、堀江貴文氏の健康の結論なんて本も読みました。

created by Rinker
¥1,540 (2019/11/18 08:12:42時点 Amazon調べ-詳細)

そして食生活を改善しようと、最近は週に何度か自分で鍋を作ります。

どうやら食材は豆苗が良いらしく、豆苗を買ったのですが、ふと再生栽培とやらにチャレンジしたくなりました。


豆苗の再生栽培チャレンジ

やることは簡単で、毎日水を変えて、太陽に当てるだけ。

植物を育てるのは、小学校以来。アサガオ育てたなぁ。

この、水を変えるのには少しコツがありまして、完全に豆が浸らないようにすることが大切。

2日目で、少し伸びてきました。(こんな早いのね…)

1月の厳しい寒さに耐えながらも成長する豆苗。

そして、これは4日目の写真。すごい勢いで伸びるものと、少ししか伸びないのが出てくる。太陽の当て方にムラがあるんですかね。

太陽が左にあったせいか、みんな左に曲がってます。面白い。

収穫まで何日かかるの?

だいたい7〜10日が目安。

冬場はとにかく寒いので、部屋の温かいところへ置くと良い。

今回、太陽に当てる時間が短かった気がするのでそこは反省。

ちなみに、万が一カビが生えた場合は、たとえ成長したとしても食べないほうが良いみたい。お気をつけて!

何回でも再生するの?

これで何度も再生してくれれば、永久的に豆苗が食べられると思ってしまいますが、やはり限度があります。

2度目、3度目と繰り返すと、徐々に細く成長しなくなってしまいます。

多くても2回ぐらいで留めると良いんじゃないでしょうか(栄養価もそんなに高くないだろうし)

まとめ

これを機にぜひ再生栽培にチャレンジしてみてはどうでしょうか!