SIMフリースマホランキング 1位 OPPO RenoA

OPPO Reno A
画面サイズ 6.4インチ
解像度 2340 x 1080
カメラ 1600万画素(f/1.7)+200万画素(f/2.4) 2500万画素(f/2.0)
バッテリー容量 3600 mAh
内蔵メモリ(RAM/ROM) RAM6GB/64GB・128GB(楽天モバイル限定)
サイズ 158.4mm×75.4mm×7.8mm
重量 約169.5g
5G ☓(4G)
防水・防塵対応 IPX7/IP6X
ハイレゾ
生体認証 指紋・顔
特におすすめなのがOPPOから発売されているOPPO RenoAというスマホ。 3万円台で購入でき、現状発売されているスマホの中でも郡を抜いてコスパが良いです。 比較的安価なスマホということで、処理能力への懸念が持たれがちですが、OOPO Reno Aは処理能力がとにかく高い。 クアルコムの「Snapdragon 710」というプロセッサを搭載しており、このクラスのスマホにしては間違いなく高スペックといえるでしょう。ゲームアプリ関しても問題なくサクサク動きます。 また、スマホの性能としてぜひとも注目したいカメラですが、メインカメラが1600万画素+200万画素と実用的。そしてなんといっても、インカメラの2500万画素は圧巻です。 自撮りへの需要を受けてか、メインカメラ、インカメラともに高画質での撮影が可能に。 SIMフリーのおすすめと聞かれれば、真っ先にOPPO Reno Aをおすすめしたいところです。 [itemlink post_id="6817"]

SIMフリースマホランキング 2位 AQUOS sense3

AQUOS sense3
画面サイズ 約5.5インチ Full HD+/IGZO TFT
解像度 Full HD+
カメラ アウトカメラ:約1200万画素/約1200万画素 インカメラ:約800万画素
バッテリー容量 4000mAh(内蔵電池)
内蔵メモリ(RAM/ROM) 4GB/64GB
サイズ 約147(H) × 約70(W) × 約8.9(D)mm
重量 約167g
5G ☓(4G端末)
防水・防塵対応 IPX5/8 IP6X
ハイレゾ
生体認証 指紋と顔
さて次に紹介するのがAQOUS sense3というスマホ。 AQOUSは聞き覚えのある方も多いはず、SHARPから発売しているものです。 このスマホも先ほど紹介したOPPO Reno Aと同様に3万円台で購入できるコスパの良いモデル。 大きな違いとしてはディスプレイ。 OPPO Reno Aはかなり処理能力もカメラ性能も高いのですが、ディスプレイサイズが6.4インチと大きめ。 特に女性をはじめとする、大きなスマホよりコンパクトなものが良い方には、AQOUS sense3が使いやすいのではないかと思います。 また、バッテリーの持ちについても4000mAhと大容量なので、日常的に使う、メインスマホとしてはAQOUS sense3がおすすめ。 おサイフケータイ、防水にも対応していますよ。 関連記事 AQUOS sense3とOPPO Reno Aを徹底比較!どっちが良いのか [itemlink post_id="6818"]

SIMフリースマホランキング 3位 HUAWEI P30 lite

HUAWEI P30 Lite
画面サイズ 約6.15インチ FHD+
解像度 2312 x 1080
カメラ ①アウトカメラ(トリプルカメラ): 約2400万画素/AF+約800万画素+約200万画素 ②インカメラ: 約2400万画素/FF
バッテリー容量 約3340 mAh (一体型)
CPU HUAWEI Kirin 710 / オクタコア(2.2 GHz/4 + 1.7 GHz/4)
内蔵メモリ(RAM/ROM) 4 GB RAM / 64 GB ROM microSDスロット(最大512 GB)
サイズ 約72.7×152.9×7.4mm
重量 約159g
5G ☓(4G)
防水・防塵対応 非対応
ハイレゾ
生体認証 指紋認証
HUAWEIのスマホ「HUAWEI P30 lite」 3万円をきる格安スマホの代表格であり、もちろんSIMフリー端末。 安ければ安いほど、性能を疑ってしまうものですが、P30 liteに関してもゲームアプリ等、快適に動作します。 メモリが4GBということで、大量にアプリを同時起動したりすることは、できませんが、普通に使う分にはなんら問題ありません。 そしてカメラですが、まさかのトリプルカメラ。 広角はもちろん、ポートレートなどのボケ味を活かした撮影も可能です。 [itemlink post_id="6823"] やや価格は上がってしまうものの、最新機種のP40 Liteが発売されました。 5G対応でカメラ性能や基本スペックは向上しているので、今購入するならこちらもおすすめです。 [card id="7397"]

SIMフリースマホランキング 4位 iPhone SE(第2世代)

iPhone SE(第2世代)
画面サイズ 4.7インチ
解像度 1334×750
カメラ メインカメラ : 1200万画素 インカメラ : 700万画素
バッテリー容量 1821 mAh
内蔵メモリ(RAM/ROM) 3GB/64GB
サイズ 138.4mm×67.3mm×7.3mm
重量 148g
5G ☓(4G)
防水・防塵対応 IP67等級
ハイレゾ
生体認証 指紋
そして、忘れてはいけないのがAppleが発売している「iPhone SE(第2世代)」 iPhoneも当然SIMフリー端末です。 意外と知られていないですが、ただの廉価版iPhoneではありません。 端末のデザインはiPhone8のものを採用しており、目新しさこそないものの、A13 Bionicチップの搭載しており、iPhone11 Proと同等のパフォーマンスになります。 特徴としては4.7インチのディスプレイ、148gの重量といったコンパクトな設計。 このパフォーマンスで4万円台。10万円以上する、高価なiPhone端末ですが、この価格帯なら手も届きやすいです。 そして、Androidとは違い、iOSということで、Apple製品が良いという方もいるでしょう。 これからSIMフリーのiPhoneを購入するなら間違いなくiPhone SE(第2世代)をおすすめします。 関連記事 
OPPO Reno AとiPhone SE(第2世代)を比較レビュー!高コスパのモデルとしてどっちがおすすめ? 【iPhone SE】ソフトバンク公式ショップ

SIMフリースマホランキング 5位 ZenFone Max Pro M2

ZenFone Max Pro (M2)
画面サイズ 6.3インチ
解像度 2,280×1,080(フルHD+)
カメラ ①メインカメラ 1,200万画素+500万画素(深度測定用) ②フロントカメラ 1,300万画素
バッテリー容量 5000mAh
CPU Snapdragon 660
内蔵メモリ(RAM/ROM) 4GB/64GB
サイズ 約157.9mm×75.5mm×8.5mm
重量 約175g
5G ☓(4G)
防水・防塵対応 非対応
ハイレゾ 非対応
生体認証 指紋認証
ASUSUから出ている「ZenFone Max Pro M2」 価格も3万円台とお手頃で、Snapdragon 660 というプロセッサを搭載し、比較的バランスのとれたモデルになっています。 そしてなんと言っても特筆すべきは、5000mAhの大容量バッテリー。 一般的なバッテリーが3000mAhですから、その大きさは分かるかと思います。5000mAhもあると、数日は充電せずに済みますね。 いわゆるミドルレンジにあたるスマホですが、基本スペックからもこれといってダメなところがありません。 カメラ性能も十分ですし、高級感・重厚感ある外観も人気です。 強いて言うなら、5GHzの周波数に対応しておらず、wi-fi接続時の速度面にやや不安があります。(2.4GHzの周波数は、電子レンジなどの家電と同じなので干渉しやすい。ZenFone Max Pro M2はこの干渉しやすい2.4GHzに対応している。) バッテリー重視したい方におすすめです。 [itemlink post_id="6831"]

【まとめ】SIMフリースマホランキング

1位 OPPO RenoA コスパ最強・迷ったらこれ
2位 AQUOS sense3 おサイフケータイ対応・機能性抜群
3位 HUAWEI P30 lite 3万円以下で買える格安スマホ代表格
4位 iPhone SE(第2世代) 今iPhoneを購入するならこれ
5位 ZenFone Max Pro M2 5000mAhの大容量バッテリー

SIMフリースマホを使うなら

SIMフリースマホを使うなら格安SIM。 最近の格安SIMはとにかく安く、回線も安定しています。 特にワイモバイルは3大キャリアより年間で約5万円も安くなり、キャッシュバックなど、期間限定のキャンペーンも実施中! [card id="6749"]]]>