ワイモバイルを契約するなら今!7月のキャンペーン情報

Rakuten Miniレビュー!現状最も安く購入できるスマホ

以前、1万円台で購入できるスマホという記事でも紹介した「Rakuten mini」というスマホ

楽天が通信事業に参入し、自社で発売したものになります。

価格も1万7000円と非常に手頃。

更にこれを執筆している現在は「Rakuten UN-LIMIT」というプランを契約することで、端末代が1円になるという衝撃的なキャンペーンをやっています。

価格だけでみると非常にお手頃ですが、実際どのような端末なのでしょうか、詳しくレビューしていきます!

【公式】Rakuten mini 楽天モバイル

Rakuten Miniはどんな機種?特徴・基本スペックをレビュー

Rakuten mini
画面サイズ3.6インチ
解像度720×1,280
カメラメインカメラ 約1,600万画素
フロントカメラ 500万画素
バッテリー容量1,250mAh
CPUQualcomm® Snapdragon™ 439
内蔵メモリ(RAM/ROM)RAM 3GB / 32GB
サイズ約53.4mm×106.2mm×8.6mm
重量約79g
防水・防塵対応対応
ハイレゾ非対応
生体認証指紋認証、顔認証
価格約17,000円

Rakuten miniレビュー① コンパクトで非常に軽量

まずは外観。

楽天のブランドを象徴するカラーリングで、本体は真っ赤。

そして公式でもアピールしている「世界最小、最軽量」の本体サイズ。

高さ106.2mm×幅53.4mm、重量79gのボディは、手のひらサイズで非常にコンパクトなスマホになっています。

最近ではあらゆるスマホが大型化しているので、小型スマホの存在は貴重です。

Rakuten miniレビュー② オリジナルUI、必要最低限のスマホ

Rakuten miniは完全オリジナルのシンプルで直感的につかえるUIを搭載しており、小型スマホならではの片手で使用することを想定したUIとして徹底的に作り込まれています。

そして、気になるスペック面ですが、SoCやRAMを見れば分かる通り、スペックに関しては低めです。

とはいえ、Rakuten mini自体、スマホヘビーユーザーに向けたものではなく、最低限のコミュニケーションがとれるスマホというコンセプトなので、そう考えると十分かなと。

ちょっと前に物を持たない暮らしをする人を指す、「ミニマリスト」という言葉が流行りましたが、Rakuten miniはまさにミニマリズムを体現するスマホといえるでしょう。

また、Rakuten miniはおサイフケータイにも対応しています。

この価格帯のものだと対応していないことが多いのですが、楽天自社ブランドのスマホということでしっかり対応。

駅の改札やお店のレジなど、日常のあらゆるシーンで決済手段として活躍してくれます。

Rakuten miniレビュー③ カメラもちゃんと撮れる

カメラについてですが、1600万画素のメインカメラ、500万画素のフロントカメラが搭載されています。

広角や望遠といった撮影は残念ながらできませんが、とりあえず写真は撮影できるといったところです。1600万画素あるので、SNSや現像してプリントアウトしも綺麗です。

Rakuten mini(楽天モバイル)の魅力!こんな人におすすめ

ここまでRakuten miniについて軽くご紹介してきましたが、ここからは少し踏み込んでどのようなところが魅力なのか、どんな人におすすめなのかを解説していきます。

Rakuten mini(楽天モバイル)の魅力① 楽天経済圏を活用できる

これはRakuten miniというより、楽天モバイルの魅力でもあるのですが、やはり楽天サービスというこで、ポイント還元が魅力。

楽天経済圏というのは、楽天のサービスを使えば使うほどポイント還元されるという楽天のエコシステム。

楽天モバイルを契約し、支払いを楽天カードや、楽天銀行でするだけでも還元率はアップするし、さらに楽天の他のサービスを利用するだけでドンドンお得になります。

こうした楽天経済圏を活用する一手としても楽天モバイルは活用すべきで、月々の携帯料金を安くしたい人はもちろん、もっとお得に生活したい方にはぜひおすすめしたいところです。

※さらにオンライン契約で3000ポイント、事務手数料3300円をポイント還元、Rakuten miniと合わせて購入すると15,000ポイントプレゼント中

Rakuten mini(Rakuten UN-LIMIT)の魅力② 通信費・通話料が無料

これは現在行われているキャンペーンなのですが、「一年間プラン料金が無料」となっています。

日本全国どこでもデータ使い放題で、Rakuten Linkアプリを使えば国内の通話もかけ放題。

つまり、通信費と通話料が実質無料になっているのです。

これからスマホを契約したいがなるべく費用を抑えたい方にはぴったり。

ちなみに現在は一年間無料となっていますが、仮に有料になっても、月額2,980円なので大手キャリアより大幅に安くなります。

Rakuten mini(楽天モバイル)の魅力③ Rakuten miniはライトユーザーのためのお得なスマホ

レビューでも書いたとおり、Rakuten miniはそこまでスペックが高いわけではなく、決して万人受けするものではないです。

大画面で映像を見たい方や、沢山ゲームアプリをやりたいという方には不向きです。

ですが、逆に必要最低限使えれば良いという方や、そこまでスマホにこだわりがないという方は、どこのスマホよりも本体、通信費を含めた全ての費用において、最も安く購入・契約できるスマホになります。

【まとめ】Rakuten miniレビュー

  • 世界最小・最軽量のスマホ
  • オリジナルUIで必要最低限の機能
  • おサイフケータイ対応
  • 楽天経済圏で大活躍
  • 通信費・通話料が無料になる
  • 現状、最も安くお得なスマホ

ということで、今回はRakuten miniについてご紹介していきました。

個人的には、機能が最低限とはいえ、おサイフケータイに対応しているので、日常的にも使えるスマホだとは思います。

懸念点としては、バッテリーが少ないこと。

おそらく、頻繁にアプリを起動したり使うことを想定していない&最小サイズということで、しょうがないのかもしれませんが、人によっては物足りなさを感じるのかもしれません。

とはいえ、コンパクト設計で機能性もあるRakuten mini、魅力的な楽天モバイルのプランが相まって、非常に魅力的なスマホです。

キャンペーンがとにかく素晴らしいので、手に入れるなら今のうちですね。

【公式】Rakuten mini 楽天モバイル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。