【学割あり】大学生におすすめのプログラミングスクール料金比較ランキング

日々進歩するテクノロジー技術。最近では人工知能、AIやVRなど耳にする機会が増えてきています。

しかし、それに反してIT人材が不足しているのが今の日本です。

政府も2020年からプログラミングを学校の必修科目として導入することを決定しており、いよいよIT人材育成に力をいれてきました。

こうした現状の中、プログラミングに興味を持つのは素晴らしいことです。

ITスキルは必要不可欠になってきますし、IoT化も進みプログラマーの需要も増えていくので将来性があります。

プログラミングを学ぶのであれば、今がチャンスです。

そして、あなたがまだ学生であれば、もはや興味あって学ばない理由はないと思います。

学生であれば、社会人に比べて比較的時間にゆとりがある他、スクールによっては学割が適用されて、お得に学ぶことができます。

[say]今回は、そんな学生におすすめのプログラミングスクールをご紹介します![/say]

大学生がプログラミングを学ぶメリット

平均年収が高い

前述の通り、今の日本はIT人材が不足しています。

IT人材が不足しているということはその分需要があるということです。

企業規模に左右されるとはいえ、比較的SE(システムエンジニア)などの平均年収は高く、転職してキャリアアップする人やフリーランスとして独立する人が多くいます。

学生のうちにプログラミングスキルを身に着けておけば、社会人になったときにも就職には困りませんし、年収ベースでみてもそこそこ貰えます。

今後もエンジニアは需要がある

需要① IoTの普及

IoTというの「Internet of Things」の略で、一般的にモノのインターネットと呼ばれています。

いまやパソコンやスマホがインターネットに繋がるのが当たり前ですが、気付けばテレビやエアコン、冷蔵庫など家電までインターネットに繋がり、あらゆる機能が増えてきています。

このIoT化の流れは今後も勢いを増し、わたしたちの生活に欠かせないものになっていきますし、それに伴い国内インターネット市場も拡大していくのでエンジニアの需要は増すばかりです。

需要② 人工知能(AI)の実用性

今現在の仕事のうち約49%の職業が人工知能に奪われてしまうという話を一度は聞いたことがあるかもしれません。

様々な議論がなされていますが、そんな未来が訪れても全く不思議ではないんです。

そんな人工知能もプログラマーがいて初めて出来るものですから、プログラミング出来るというスキルはかなり重宝されます。

実際、AI関連企業の多くがエンジニアの採用に力を入れている現状があり、AIエンジニアの平均年収は600万と、平均よりかなり高い水準です。

大学生は学割で安く学べる

大学はとにかくプログラミングを学ぶタイミングとしてかなり良いです。

例にプログラミングスクールのTechAcademyでいうと、学生料金があるので費用は10万円を切ってしまいます。

これが社会にでて社会人になると、費用は高くなりますし、そもそも勉強に割ける時間もかなり少なくなってしまいますね。

月々の分割払いでいうと約3,708円ですから、学生こそ飲み会だったりにお金を使うのではなく、自分の将来に先行投資するべきです。

もちろん、プログラミングが出来るというスキルは自分の身になるので、得たスキルを活用すれば料金分なんてすぐに回収できるので、かなりコスパの良い自己投資だといえます。

大学生におすすめのプログラミングスクール

ここからは大学生におすすめしたプログラミングスクールを紹介。

ランキング付けすると以下のような感じですね。

[box class="box3"]1位 TechAcademy

2位 TECH::CAMP

3位 DMM WebCamp[/box]

1位 どのプログラミングでも挫折しない「TechAcademy」

TechAcademyはどこに住んでいても学べるオンライン型のプログラミングスクール。

アプリ開発からWebデザインと幅広い分野に対応しており、学べるプログラミング言語も多いです。

また、質問や指導をしてくれるパーソナルメンターの質が高く、分からないこともすぐに解決してくれるので、時間効率も良く初心者にもおすすめです。

TechAcademyは全てのコースに1週間無料体験があるので、まずは体験してみるのがおすすめです。

どの言語を勉強すると良いのか等、分からないことはこの機会に相談しちゃいましょう。

無料体験とはいえ、メンターのサポートもありますし、普通にWebサイトぐらいなら作れちゃいますので。

料金プラン例(コースによって変わります)

初めてのプログラミングコース
4週間プラン 社会人 69,000円・学生49,000円
8週間プラン 社会人 99,000円・学生69,000円
12週間プラン 社会人 129,000円・学生89,000円

・HTML/CSSの理解とコーディングスキル
・プログラミング言語「PHP」の理解と開発のスキル
・データベースの構造と操作するための言語「SQL」を理解
[box class="box32" title="TechAcademyの特徴"][list class="ol-circle li-accentbdr acc-bc-before"]
  1. Webデザインからアプリ開発まで!学べるコース(言語)が豊富
  2. パーソナルメンターの質が高い
  3. セット割、ウケ放題といったお得なプランも用意されている
[/list][/box] [center]TRY NOW

【公式サイト】TechAcademy無料体験はこちら

[/center]

2位 短期集中で確実にスキルを習得「DMM WebCamp(WebCamp Pro)」

DMM WebCampはマンツーマンサポートの成果にコミットするプログラミングジム形式のスクール。

最近料金形態が変わって一律、月額19,800円になりました。安い。

Webデザインとアプリケーションやサービス開発のプログラミングが学べます。

渋谷にある教室は每日11:00〜22:00まで自由に利用することが出来ます。

不規則な時間でもいつでも勉強できるので、学生にも嬉しいです。

マンツーマンなので途中で挫折することなく、効率の良い学習をそれぞれの生徒にあった方法でサポートしてくれます。

料金プラン例(コースによって変わります)

月額料金 19,800円(税別)(初月無料)
入学費用 200,000円(税別)
受講期間 4週間、8週間、12週間、16週間
教室利用 無料
[box class="box32" title="DMM WebCampの特徴"][list class="ol-circle li-accentbdr acc-bc-before"]
  1. マンツーマンだから続けられる
  2. 不規則な時間でも大丈夫
  3. 未経験者にもしっかり対応
[/list][/box] [center]TRY NOW

DMM WebCamp 無料説明会はこちら

[/center]

3位 最速でテクノロジー人材を育てる「TECH::CAMP」

TECH::CAMP通学コースとオンラインコースの2つを展開しているプログラミングスクールです。

通学コースは東京 / 神奈川 / 大阪 / 京都 / 兵庫 / 福岡と教室があるので、お近くにお住まいの方は通学コースを検討してみるのが良いですね。

TECH::CAMPの特徴として、教材に力を入れています。

未経験者でも一読すれば分かるをコンセプトに5,000回以上も改善されていて、口コミでも分かりやすいと評判です。

また、イナズマコースという1週間で学べてしまうという最速プランもあります。

全ての分野を定額で学び放題なので、色んな技術を習得したい方にもおすすめです。

料金プラン例(コースによって変わります)

Webサービス開発
月額料金 12,800円(初月無料)

・プログラミングの汎用的な概念と文法を理解できる
・HTMLとCSSを使ってWebページを構築できる
・Ruby on Railsを使ってWebサービスを0から構築できる
・JavaScriptを用いてサイトに動きをつけることができる
・SQLを使ってDBからデータを抽出することができる
[box class="box32" title="TECH::CAMPの特徴"][list class="ol-circle li-accentbdr acc-bc-before"]
  1. 通学コース、オンラインコースどちらもある
  2. 口コミでも評判のオリジナル教材
  3. 1週間でスキル取得できる最速プラン
[/list][/box] [center]TRY NOW

TECH::CAMP無料説明会・無料体験はこちら

[/center]

料金比較】大学生のプログラミングスクール

それぞれコースであったり、学び放題だったりとシステムが違いますが、料金だけでみるとこんな感じです。

1位 DMM WebCamp(WebCamp Pro)
Webデザインorプログラミング
月額 19,800円

2位 TechAcademy
はじめてのプログラミングコース
社会人 79,000円
→学生 69,000円

3位 TECH::CAMP
すべての分野を学び放題
通常 128,000円

【結論】大学生が行くべきプログラミングスクールはこれ

最終的な結論ですが、TechAcademyDMM WebCampの2択かなと思っています。

前提としてオンライン完結型のスクールで継続しやすいというのと、どちらも会員数が非常に多く大手企業が運営しているという事もあり、サポート体制がしっかりしています。

この2つであれば正直どちらを選んでも良いと思いますが、強いて言うなら、本格的に就職などをゴールとするなら、DMM WebCamp

はじめてのプログラミング学習で、プログラミングスキルを習得したいなって思ってる人はTech Academy

[box class="box3"]

Tech Academy
→プログラミングに興味がある、とりあえずスキルを習得したい人向け。

DMM Web Camp
→プログラミングを学んで本格的に就職・転職までしたい人向け。[/box] [say]無料体験があるので、気になる方を体験してみるのが良いですね![/say]

【まとめ】大学生のおすすめプログラミングスクール

初心者から上級者までオンラインでしっかり学びたいあなたへ
TechAcademy

好きな時間に色んな技術を習得したいあなたへ
DMM WebCamp

通学 or オンラインの最速でスキルを習得したいあなたへ
TECH::CAMP

将来的に将来的にも必要不可欠になってくるプログラミング。

学生の今のうちに学んで、周りとの差をつけましょう!

プログラミング関連記事

[kanren id="9"] ]]>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。