歯医者がおすすめするジェルコートFを購入!効果や着色について

Gadget

先日、フィリップスのソニッケアー最上位モデルを購入しました【ダイヤモンドクリーンスマート】という記事でおすすめの電動歯ブラシを紹介しました。

それに続き、今回オーラルケア第2弾として歯磨き粉も新しいものを購入。

購入したのは歯医者さんがよくおすすめするコンクールから出ているジェルコートFという商品です。


歯医者さんがおすすすめする「ジェルコートF」

緑色のパッケージでなかなか見かけない歯磨き粉だと思いますが、Amazonをはじめ人気が高い商品です。

ジェル状のフッ素コート

名前にジェルと書いてある通りジェル状になっています。よく市販されている歯磨き粉は発泡剤で口の中が泡だらけになりますが、そうならないのでしっかり磨くことができます。

個人的には”磨いたつもり”になる事がないので良いですね。

また、塩酸クロルヘキシジン(殺菌剤)、フッ化ナトリウム(フッ素)といったものが配合されており、歯をコーティングしてくれます。

普段の歯磨きはもちろん、歯磨きの後に使っても良いみたいです。虫歯予防や歯周病予防に最適。

研磨剤無配合

大きな特徴としてジェルコートFには研磨剤が配合されていません。

これによって歯や歯ぐきに優しく、過剰に歯を削ってしまうということがないので安心です。

研磨剤を多く含まれたものが多く販売されている中、こうした無配合のものは非常に価値がありますね。

ジェルコートFは着色する?

口コミの中にジェルコートFは着色するという声もあり、研磨剤がない分、きちんと汚れを落とせるのか疑問に思っている方が多いようです。

結論から言うと、キレート剤という成分があるのである程度の着色は防げます。

しかし、普段からコーヒーやワインなど飲まれる方や着色が気になる方は別で着色除去効果のあるクリーニングジェル<ソフト>という商品を併用されることが推奨されています。

クリーニングジェル<ソフト>は週に1~2回程度で良いのでジェルコートFを購入される方は合わせて買ってみると良いでしょう。