【IT/Web業界】転職サイト・エージェントおすすめ比較ランキング

Business

就職や転職をするにあたって、最初に求人サイト・エージェントからリサーチをされるかと思いますが、いまや求人サイトやエージェントの数は膨大です。
「早く自分に合った会社を見つけたい」というのに見つけるためのサイトからどのサイトに登録すべきか…と探すのはなかなか大変ですよね。
今回はその 膨大な求人サイト・エージェントの中から本当にオススメの出来る優良なサイトをご紹介 しますので、ぜひ自分に合ったサイトを見つけてみて下さい。
(※エージェントとは、無料で担当者が就職・転職をサポートしてくれるサービスのこと)


【あなたはどの探し方?】求人サイトorエージェント


就職・転職先の探し方として求人サイトで自分で探すかエージェントに探してもらうか、この2パターンがあります。
それぞれメリット・デメリットをあげてみたので、自分にあった方を選んでみて下さい。
もちろん、どちらも試してみるってのも良いですね。

求人サイトで探すメリット・デメリット
・○ 自分のペースで探せる
・○ 企業の採用担当者とやり取りが直接出来る
・○ 幅広く様々な企業を探せる
・○ 24時間いつでも利用可能
・☓ 面接のスケジュール調整など全て自分でやらなければならない
・☓ 面接対策などのサポートがない
・☓ 求人情報が多すぎる

 →幅広く自分のペースで探したいあなたにおすすめ!
 

エージェントで探すメリット・デメリット
・○ 知識豊富な担当者が無料サポートしてくれる
・○ スケジュール調整など企業とのやり取りを代行してくれる
・○ 求人サイトには掲載れていない求人情報がある
・○ 自分の市場価値など客観的な評価をもらえる
・☓ エージェントの質に左右される場合がある
・☓ 自分に合った企業だけに限られる
・☓ 登録を断られる場合もある

スケージュールや担当者とのやりとりを自分でするのが面倒なあなたにおすすめ!

転職求人サイトランキング

第1位 Tech Stars(テクスタ)


IT、WEB、ゲーム業界に強い転職サイトとして評判の良い転職サイトTech Stars。
ベンチャー企業から大手企業まで幅広い選択肢があり、転職した人の給与が平均83万円もUPしている実績のあるサイトです。
企業側としてもTech Starsに求人を掲載させるにはかなり厳しい審査を通らなければならないので、ブラック企業はもちろんなく、審査を通過した優良企業だけが掲載されているので、安心です。
また、企業側からのスカウトも充実しているので、探す時間がないという方にも強くおすすめできます。

第2位 なびくーる


なびくーるはフリーランスとして仕事を探しているエンジニアやデザイナーにおすすめの求人サイトです。
フリーランスといえば、時間や場所に縛られず、自分次第では大きな収入を見込め比較的新しい働き方ですが、実際にフリーランスになろうとなろうとすると、不安や悩みがたくさん出てきます。
そこで、なびくーるが新しい案件やフリーランスとしてのキャリアをサポートしてくれるのです。

第3位 マスメディアン


広告・マスコミ、そしてWebを扱う転職サイトです。
宣伝会議、ブレーン、広報会議などクリエイティブ・マーケティング関連の専門誌を発行している「宣伝会議」のグループ会社ということもあり、求人数もかなり多いです。
WebデザイナーやWebプランナー、Webプロデューサーといった業種が強いです。比較的ニッチな業種も見つかると思うので、他サイトでピンとこなければここにあなたに合った企業があるかもしれません。

 
 

転職エージェントランキング

第1位 レバテックキャリア


レバテックキャリアはIT系に特化したエージェント会社です。
工業・医療・販売・金融などの一般的な幅広い分野を扱った総合転職型のエージェントもありますが、効率的にもIT系であればこのように分野に特化した会社がおすすめ。
レバテックキャリアはなんといっても規模が大きく、ミスマッチさせない、キャリアコンサルタントの質が高いことで知られています。
具体的には、サポートをしてくれる担当者が流れの早い最新の市場情報を把握しており、独自のリサーチでかなり細かい企業の情報まで持っています。他エージェントに比べてみてもかなり高い評価を受けています。

 

第2位 DODA


DODAは比較的幅広い分野の求人を取り揃えていますが、中でもエンジニアの求人情報に力を入れています。
大手からベンチャー企業まで3万件におよぶ、他では非公開の求人情報を多く扱っているため、要チェックです。
また企業情報だけでなく、過去のデータから面接情報や、自己分析、多岐にわたるアドバイスであなたをサポートしてくれます。

 

第3位 マイナビエージェント


転職情報サイトを運営する大手マイナビグループのエージェントサービス。
全体の求人の内、約8割が非公開求人であるのが大きな特徴です。なぜ非公開求人にするのかというと、人気な業種や企業のものは応募数が多くなってしまうので、企業側の負担が大きくならないようにエージェントサービスのみで公開していたりするのです。
類似のサービスに「マイナビ転職」がありますが、違いとしてマイナビ転職が総合転職型。こちらのマイナビエージェントはIT業界特化型になっています。

 

第4位 ギークリー


IT・Web・ソーシャルゲーム業界を専門とした会社。
ギークリー独占の求人情報もあるので、大手にも劣りません。
年収700万以上のエグゼクティブ求人情報も扱っており、業界トップレベルのコンサルタントがサポートしてくれます。
関東圏内に強いので、東京をはじめとする関東の企業を希望する際にはこちらの会社がおすすめです。

 

第5位 WORKPORT(ワークポート)


現在は総合人材紹介会社ですが、元々10年以上IT専門で紹介を行っていたので、コネクションが豊富でいまだにIT系には強い会社です。
業界内での転職はもちろん、未経験からのキャリアチェンジも対応しています。他のエージェント会社と違い、万が一、「担当者が合わない」と感じれば担当者を変更することもできるので、担当者に左右されるというエージェントのデメリットを克服しています。


 

まとめ

転職サイトで就職先を見つけたいあなたに

優良企業で給与アップを目指すあなたは
Tech Stars
フリーランスとしての道もお考えのあなたは
なびくーる
Webに強く、他にはないニッチな求人も見たいあなたは
マスメディアン
 

エージェントに任せて就職先を探したいあなたに

業界トップ水準のIT系のエージェントをお探しのあなたは
レバテックキャリア
大手からベンチャーまで幅広い求人を多く見たいあなたは
DODA
大手マイナビグループの未公開求人情報から探したいあなたは
マイナビエージェント
関東圏内で年収700万以上のエグゼクティブ求人情報をお探しのあなたは
ギークリー
担当者変更も可能、エージェントが合うか心配なあなたは
WORKPORT