20歳の僕が投資をスタートした理由!3000円でできる投資生活

Money

なぜ20歳で投資をはじめたか

一般的に投資を開始するのは30代や40代が多いといいます。20歳から投資をするなんて生き急ぎ過ぎなんじゃないのかと思われがちですが、そうではありません。

長期の積立投資は早ければ早いほど良いですし(複利効果)、今からならいくらでも失敗できます。

また僕自身、投資をスタートした理由に資産形成という面より勉強という面が強いです。政治や経済はもちろん社会についてより理解を深めるチャンスです。

先に株式投資をしていれば、今までは何となく見ていたニュースも自分ごとになります。このような理由で僕は今回投資をはじめました。

投資は本当に3000円でできるの?

投資は少額からはじめられます。

僕が最初に読んだはじめての人のための3000円投資生活という本では毎月3000円から始められる投資を紹介されています。

この本に沿って投資信託、インデックスファンドを始めました。

坂本のポートフォリオはこちら

僕が投資している銘柄を少し紹介するとこんな感じです。

・三菱UFJ国際-eMAXIS先進国債券インデックス
・三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 国内債券インデックス
・三井住友TAM-世界経済インデックスファンド
・ニッセイ外国株式インデックスファンド
・ニッセイTOPIXインデックスファンド

基本的に全部3000円の積立ですが、中でも外国株式だけは比重をおいています。

【無料】おすすめの証券会社はここです

僕が使っている証券会社はSBI証券。商品が多く、売買手数料も安いのでおすすめです。ネット証券なので自宅から申込みができますよ。

口座開設はすぐにできるわけではなく、時間が少しかかるので今のうちに口座開設しておく事をおすすめします!

楽天ユーザーであれば、ポイントも貰える楽天証券も良いですね。

楽天証券で口座開設すると日本経済新聞が無料で読めるようになるらしいので、僕も口座開設するつもりです。

ぜひ、これから投資を始めようと思っている方は無料なので口座開設だけはしておくと良いでしょう。

ウェルスナビも口座開設しました

追加でロボアドバイザーのウェルスナビも開設しました。

全自動で売買してくれるので、ほったらかしで良いというのは嬉しいです。

運用実績については引き続き当ブログで紹介しようと思います。