Illustratorを独学で習得するためにやるべきこと【僕も実践済みです】

こんにちは、フリーランスデザイナーの坂本です。

今回は、デザイナーであれば習得必須のIllustrator(イラストレーター)を独学で習得する方法を紹介。

Illustratorを習得すべき理由

デザイナーの仕事は多岐にわたりますが、制作ツールはほぼ固定化されており、デザイナーならこのツールが扱えて当たり前、というものがあります。

その1つがAdobeから出ているIllustrator(イラストレーター)

IllustratorはよくPhotoshopと共に紹介されることが多いですが、違いとしてはざっくり以下の通り。

  • Illustrator(ベクターデータ・ロゴ制作やフライヤー制作向き)
  • Photoshop(ビットマップデータ・写真の編集加工向き)

ベクターデータというのは線や点、塗りなどのシンプルなデータ。拡大しても画像が荒れないのが特徴。

対してPhotoshopはピクセルデータといい、色のついた小さな四角で構成されているデータ。お手持ちの写真をパソコン上で拡大し続けると四角(ピクセル)がよく見えます。

Illustratorが扱えれば、前述の通り、ロゴやフライヤーといった制作物が作れますので、ぜひとも習得して欲しいツールです。

Illustratorを習得したデザイナーは大体、最初に自分の名刺を作ります。皆さんも自分の名刺をデザインできるよう頑張りましょうー!

Illustratorの勉強法について

前提として、どんなスキルであれ習得するには「インプット→アウトプット」をひたすら繰り返すことが重要です。

Illustratorでいうと、ツールの操作やIllustratorでできることを知識としてインプットとし、それらを踏まえて実際に制作物を作ってアウトプットに繋げること。

Illustratorに関する書籍を読む

まず最初にぜひやって欲しいのが、Illustratorに関する書籍を読むこと。

Illustratorほどメジャーなツールであれば、情報はネットに山のようにありますが、バージョン別に操作方法は微妙に違いますし、それらを見分けながら情報収集するのは非効率すぎます。

本は知識を体系的にまとめてくれているので、最初のインプットとしては非常におすすめです。

ぜひ手にとってもらいたい1冊は、「デザインの学校 これからはじめる Illustratorの本」

Illustratorの関連書籍の中でも、非常に分かりやすい解説なので、最初の1冊としてはベストです。

created by Rinker
技術評論社
¥2,068 (2020/12/02 18:36:35時点 Amazon調べ-詳細)
Illustratorのおすすめ本!初心者〜上級者の勉強に必ず役立つ

Udemyで実践的な講座を受ける

次におすすめしたいのが、UdemyのIllustrator講座を受けること。

Udemyというのは、動画で学べるオンラインコースで、一つ一つの講座を買い切りで購入することができます。

価格も1つ数千円で安く、実際に動画を見ながら直感的に学ぶことができるので、おすすめ。

インプットとアウトプットを同時にできるので、初心者にはかなり効率よくスキルを習得することが可能です。

上記は実際にUdemyでIllustratorの講座を検索したものです。

「キャラクターを描いてオリジナルグッズを作ろう」といったものや、「ロゴやショップカードのデザイン」をする講座があり、実際に作りながら学べます。

Udemyだと本が苦手な人でも学習しやすいよ!
チェックしてみる!

クラウドソーシングで単発案件を受注

ある程度、Udemyなどで簡単な制作物が作れるようになったら、クラウドソーシングに登録して同じレベル感の仕事を受注しましょう。

というと、まだ学び始めたばかりだし…と言う方も多いですが、僕は初心者であっても積極的に実際の仕事を受けるべきだと思っています。

理由としては、実務が一番成長するから。この辺から脱初心者を目指して動き出しましょう。

ちなみにクラウドソーシングのデザイン制作の仕事で、名刺作成やロゴ制作といったものはコンペ形式のものが多いので、初心者でもかなりハードルが低いです。

先方が応募デザイン案の中から選んでくれるので、仕事におけるプレッシャーもほとんどないです。選ばれたらラッキーぐらいのテンションでも良いので、積極的に実務に関わるべき。

僕もフリーランスとして仕事をしているのでクラウドソーシングをよく使っていますが、おすすめはランサーズ

初めて1ヶ月で9万円稼げたので、やりようによっては十分な収益も得られます。
無料登録!
デザインの仕事を受注・依頼できるクラウドソーシングを徹底比較!

デザインスクールという選択肢も増えてきている

最近ではオンラインでデザインを学べるスクールが増えています。

もしIllustratorを習得する目的が、デザイナーになるためであれば、デザインスクールで学んだ方が早いです。

Illustratorだけでなく、Photoshopの扱い、グラフィックデザインからWebデザインまで幅広いスキルを短期間で習得できます。

最短4週間でサクッと学べるカリキュラムが用意されており、転職サポートがあるスクールもあるので、本気度が高い人は検討してみても良いでしょう。

【現役デザイナーが厳選】Webデザインが学べるおすすめスクールはこの2社です【オンライン】

Webデザインスクールの記事一覧

【まとめ】Illustratorを独学で習得する

これらを参考にまずは学習をスタートさせましょう!