HUAWEI P40 lite Eレビュー!2万円台のP40エントリー機

今回はHUAWEIから発売されたHUAWEI P40 lite Eをレビュー!

HUAWEI P40 lite Eは、「P40 Pro 5G」「P40 lite 5G」と並ぶ、P40シリーズのスマホです。

シリーズの中で最も安い2万4800円という価格で、エントリー機という位置づけになっています。

それでは詳しく見ていきましょう!

HUAWEI P40 lite Eはどんなスマホ?特徴について

[box class="box32" title="HUAWEI P40 lite 5Gの特徴"][list class="ol-circle li-accentbdr acc-bc-before"]
  1. 4800万画素のトリプルカメラを搭載
  2. 4000mAhの大容量バッテリー
  3. チップセットはKirin 710Fを搭載
[/list][/box]
03-100

P40 lite Eの特徴① 4800万画素のトリプルカメラを搭載

最初にご紹介したいのが、カメラ性能。

エントリー機ながら、カメラ性能は高く、4800万画素のメインカメラに800万阿蘇の超広角カメラ、200漫画その被写界深度カメラという3眼のトリプルカメラとなっています。

上位機種のHUAWEI P40 lite 5Gなんかはクアッドカメラですから、P40シリーズで唯一のトリプルカメラですね。

とはいえ十分な性能で、屋外撮影も室内撮影も問わず綺麗に撮れます。
中でも夜景の撮影が優れており、かなり鮮明で美しいです。

超広角もあって、撮影シーンによる使い分けもできますし、実用性はかなり高いカメラになります。

P40 lite Eの特徴② 4000mAhの大容量バッテリー

バッテリーについても、かなり大容量の部類にはいる4000mAh。

動画再生なら22時間、音楽再生なら100時間以上は持つということで、ガンガン使ってもバッテリー持ちは心配いらないですね。

充電端子がMicro USBという点だけ、微妙だなとは思いつつも、バッテリー自体はかなり優秀。

P40 lite Eの特徴③ チップセットはKirin 710Fを搭載

そして肝心の性能ですが、Antutuベンチマークでは186000というスコア。

普通に使う分にはストレスなく使えるレベルで、3Dゲームなんかも遊べる性能です。

HUAWEI P40 lite Eの基本スペックまとめ

 HUAWEI P40 lite E
ディズプレイ6.39インチ / 720×1560
アウトカメラ4800万画素+800万画素+200万画素
インカメラ800万画素
バッテリー4000mAh
メモリー4GB / ストレージ64GB
チップセットHisilicon Kirin 710F
OSAndroid 9.0 (Pie) , EMUI 9.1
サイズ159.8 x 76.1 x 8.1mm
重量176g
防水防塵非対応
おサイフケータイ非対応
センサー指紋認証
03-100

HUAWEI P40 lite Eの外観レビュー


外観については、綺麗なグラデーションで安っぽさはあまり感じません。

6.39インチと比較的大きい画面サイズなので、片手での操作は慣れが必要かなと思います。

バンカーリングがあると良いですね。

freelance-agent-001

今回のP40シリーズはパンチホールが小さく、画面占有率が非常に大きいのでHUAWEI P40 lite Eに関しても、ディスプレイの面積は大きいです。

没入感のある映像が楽しめそうです。

HUAWEI P40 lite Eの悪いところ

HUAWEI P40 lite Eの悪いところ① 解像度が低め

たしかにパンチホールが小さく、ベゼル部分も細いので、ほぼフルビューといった感じのディスプレイなのですが、画面解像度が1560×720pxと少し低めです。

2万円台という低価格帯ではあるものの、このディスプレイサイズでHD画質相当だと、少し心もとないといった印象。

もちろん人にはよっては十分綺麗だと思われるかもしれませんが、ちょっと残念なポイントです。

HUAWEI P40 lite Eの悪いところ② GMS非対応

これはもう、P4oシリーズ全般に言えることですが、米国との関係でGoogleのアプリをインストールすることができません。

特にGoogle Playのアプリが使えないことによる影響は大きく、AppGalleryやAmazonストアからアプリを探してインストールするという手間がかかります。

自分が普段使っているアプリが対応していないということも十分ありえるので、ここは懸念点として大きいかなと思います。

HUAWEI P40 lite Eがおすすめな人

ということで、HUAWEI P40 lite Eについてレビューしてきました。

個人的には、あくまでサブ機といったところで、今回のHUAWEI P40 lite Eに関しては万人受けする機種ではありません。

エントリーモデルとして低価格帯でコスパの良い機種をお探しなのであれば、Xiaomiから発売されたばかりのRedmi Note 9Sが、基本性能も高く、GMS問題もないのでおすすめです。

HUAWEI P40 lite Eレビューまとめ

[box class="box32" title="HUAWEI P40 lite 5Gの特徴"][list class="ol-circle li-accentbdr acc-bc-before"]
  1. 4800万画素のトリプルカメラを搭載
  2. 4000mAhの大容量バッテリー
  3. チップセットはKirin 710Fを搭載
[/list][/box]特徴としては魅力的な点も沢山あるのですが、解像度が低めでGMS非対応といったデメリットをカバーすることができず、見送る人も多そうです。

P40シリーズを購入するのであれば、上位モデルのHUAWEI P40 Pro 5G、HUAWEI P40 lite 5Gの方が、デメリットを踏まえてもメリットは沢山あるので十分検討しがいがあります。

エントリーモデルという観点であれば間違いなく今はRedmi Note 9Sが有力かと思います。

freelance-agent-002
03-100
]]>