フリーで使えるおすすめHTMLエディタを紹介【Windows/Mac対応】

Programming

HTMLを書く上で必要になってくるのが、エディタ。
最初からPCにインストールされているテキストエディタでも書けなくはないですが、やはりHTMLタグの入力補助などがついているHTMLエディタを使う方が良いです。
今回はWindows、MacOSで使えるエディタを紹介するので、ぜひ参考にして頂ければと思います。


Windows対応おすすめHTMLエディタ

サクラエディタ


シンプルなUIで使いやすく、高機能なサクラエディタ。初心者にも扱いやすいです。
リリースされてから時間は経ちますが、いまだに根強い人気があります。マクロ登録など活用すれば、一気に作業が楽になる機能もありますので、ぜひ慣れてきたら自分の使いやすいようにカスタマイズすると良いですよ。
サクラエディタ
 

Notepad++

こちらは多言語対応のエディタ。画面分割機能などの機能もありながら軽量で初心者にも扱いやすい設計になっています。
テキストエディタとほとんど変わらないように使えるので、誰でも簡単に使えます。他にはプラグインも充実しているので、後々プラグインを導入してみるのも良いかもしれません。
Notepad++
 

MacOS対応のおすすめHTMLエディタ

mi


miは昔からある日本で開発された有名なエディタ。日本語のエディタは少ないので、日本語のものが良いという方はmiが良いでしょう。
とにかくシンプルで処理も早く、機能も充実しているので初心者のはじめてのエディタとしてもおすすめ。
mi
 

CotEditor

MacのAppStoreで無料でダウンロードできるCotEditor。
色んなファイルに対応していて、特に不満点もなく使えるので、誰にでもおすすめ。構文の呼び出しなどの機能があるので、こちらも使い方によっては作業効率をかなり高めることができます。
CotEditor
 

Windows/MacOS両対応

Sublime Text2

こちらも有名なエディタ。とにかくUIが美しく、使ってて気持ちが良いです。
プラグインが豊富で、好きにカスタマイズができます。初心者だけでなく、玄人の方にも使われるエディタなので、長く1つのものを使いたいという方はこのSublime Text2を使ってみると良いですね。
Sublime Text2

Atom

これまで紹介してきたエディタに比べると、比較的新しく開発されたエディタ。
日本語に対応しており、タブ型の使いやすいUIが特徴です。無料のパッケージと呼ばれるもので、機能を追加することができるので、機能性も十分です。ここ最近で一気にユーザーが増えてきた気がします。
Atom
 
 

 
 
▼HTML/CSSの関連記事▼
初心者がHTML/CSSを学習できるサイトを紹介【独学におすすめ】
初心者がHTML/CSSを勉強するのにおすすめの本