話題のHIPHOPクルー「SUSHIBOYS」の魅力とは?

Music
HipHopを聴くならこれがオススメ!
1位 フリースタイルダンジョンのCMでもおなじみ
AWA
2位 音楽だけでなく、動画も見放題に
Amazonプライムミュージックプライム会員についてはこちら
3位 海外のHipHopも充実
AppleMusic
f:id:sakayu9803:20170907214006j:plain
今、HIPHOPシーンで話題沸騰中のクルーがいる。
それが、Farmhouse、evidence、サンテナという3人組のメンバーで構成されたSUSHIBOYS
彼らはSEEDA、唾奇にも注目されており、まちがいなく2017年で最もフレッシュでイケてるクルーだと思ってます。
ちなみに、SEEDAのフックアップでFarmhouseは共に「254」という楽曲を制作しています。


曲のテーマが特徴的

彼らの魅力のひとつに曲のテーマが挙げられます。
f:id:sakayu9803:20170907214329j:plain

パジャマ

例えばこの「パジャマ」
NHK教育テレビおかあさんといっしょでお馴染みの「パジャマでおじゃま」というフレーズが印象的です。

サンバイザー

このサンバイザーというワードはSUSHIBOYSの楽曲で度々出てきますね。
SUSHIBOYSファッションアイテムとしては欠かせないのだろう…!

俺たちヤンキー

HIPHOPのカルチャーとしては間違っていないような気はするけど、改めてタイトルで見るとチープで笑ってしまう。
SUSHIBOYSにしては珍しい(?)ハードなラップがDOPE。


トップクラスのラップスキル

彼らの魅力は曲のテーマだけではないです。
聴いてもらえれば分かるかと思いますが、圧倒的なラップスキルが曲全体を盛り上げています。
トラップ系のビートに高速フロウで乗せるラップはJinmenusagiを彷彿とさせ、リズミカルで聴いていて気持ちが良いです。


このFarmhouseのソロ曲「ママチャリ」では

めちゃくちゃはやい ジメサギみたい 瞬速履いた小3以来

というJinmenusagiの「はやい」という楽曲のサンプリングがあり、Jinmenusagiへのリスペクトがうかがえます。Jinmenusagi x DubbyMaple – はやい – YouTube

SUSHIBOYSの作品

現時点ではFreeで公開されている1st EPの「TAMAGO」があります。

さらに10月に10曲入りのCD「NIGIRI」がリリースされるとアナウンスされたので、
そちらもチェックしてもらいたいです。
アルバムタイトル毎回適当に決めてない?笑
最新のMVでは4Kでアップされており、恐らくドローンでの撮影も行われていて、MVのクオリティーもかなり向上してますね。
にしてもこの「軽自動車」爽やかで良い楽曲です。


SUSHIBOYSこれからの活躍が楽しみですね!
YouTubeにMVがたくさんあるので、まずはそちらを見てみて下さい!
追記 NIGIRIが配信スタートしました!Apple Musicでも聴けます!

 
▼HIPHOP、ラッパーの関連記事▼
【保存版】夜に聴きたくなる日本語ラップおすすめ15選
大注目のHIPHOPユニット「ゆるふわギャング」が素晴らしかった
新世代ラッパーLui Hua!あのKREVAも注目する才能。
 
最新HIP HOPを聞くならAWAで!広告なしの無料プランも開始!
▼詳しくは下記バナーをクリック▼