生活コストを下げるならこれをやろう!3つ実践するだけで数万円ゲット

「毎月、月末になるとカツカツになる…」

「貯金が全然できない…」

「厳しい節約なんてしたくない、もっと楽に長く続けられる方法はないの?」

今回はそんなお悩みを解決すべく、すぐに実践できて、楽に生活コストを下げることのできる方法をご紹介します。

この記事を読んで実践すれば、苦しい思いをせずに貯蓄のできる人になれます!

最近は節約意識が高まり、豆苗を育てたりしていますが、これから紹介することを実践するだけで数万円は得しますよ!

月々のスマホ代(携帯料金)を見直す

ネット社会の現代においてスマホは必要不可欠になってきています。

しかし、月々のスマホ代は平均して7,000~9,000円と1万円近くします。スマホをよく使用する月だとデータ通信量が足りなくなってしまい、新たに課金してしまうことも。

生活コストを下げる上でも、月々のスマホ代の見直しは非常に大切です。

スマホ代を安くする方法は大きく分けて次の2つ。

  • 格安SIMにする
  • WiMaxをもつ

それでは、それぞれ解説していきます。

格安SIMにする

SIMというのはスマホの中に入っている小さなカードのことです。

お手持ちのスマートフォンにも、au、Softbank、docomoと、それぞれのキャリアのSIMカードが搭載されています。

実はこのSIMカードを変更するだけで、月々のスマホ代は一気に安くなります。

このmineoのSIMカードを利用すれば、最大半額以上になります。

仮に月6,000円だと1年分で72,000円。

mineo(マイネオ)だと、月2,450円で1年で29,400。

差額分、42,600円も安くなります。

収入をこれだけ上げるのは大変ですが、SIMカードを変更するだけなら簡単ですし、一気にコストが下がります。

mineo(マイネオ) 公式サイトはこちら

格安SIMおすすめランキング!あなたの携帯料金下げれます!

WiMaxを持つ

スマホで動画をみる方や、よくウェブサイトを利用される方はWiMaxを持つのがおすすめ。

WiMaxというのは、簡潔に言うと外で持ち運びのできるWi-Fi(インターネット)のことです。

これで、データ通信量を気にすることなくスマホを利用することができます。

WiMaxは工事不要な上、モンバイルインターネットの中では最も通信が速いです。

動画がよく止まってしまうという方はかなり嬉しいでしょう。

WiMaxはテレビCMでもおなじみのUQモバイルのものがおすすめです。

自宅に置くだけのモバイルルーターでも同様なので、持ち運びはせずに家でWi-Fiを使いたいという方はホームルーターの方が良いでしょう。

WiMAX 公式サイト

クレジットカードを利用する

普段のお買い物を現金で支払っていませんか?

現金での支払いはクレジットカード決済に比べ、かなりもったいないです。

クレジットカードはただスマートにお買い物ができるだけでなく、支払い額に応じてポイント(キャッシュバック)が付与されます。

特に楽天カードは、審査に通りやすい上に、楽天での買い物をすると更にポイントの還元率がアップします。

全ての支払いをクレジットカードにするだけでも、利用額によっては年間数万円はお得になるので、ぜひとも実践していただきたいです。

特に毎月かかる家賃、光熱費をクレジットカード払いにするだけでかなり得します!

【無料】楽天カードのお申込みはこちら

まとめ

生活コストを下げるには実践あるのみです。

しっかり実践すれば、節約を意識しなくても貯蓄ができるようになりますし、自分の好きなものに使うお金も確保できます。

ぜひ参考にして頂けると幸いです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。