YouTubeチャンネルを開設しました!

高校生でも治験はできる?楽に稼ぎたいなら◯◯がおすすめ!

この記事では、高校生でも治験バイトはできるのかというテーマでお送りします。

ぜひ参考にして頂けたらと思います!

【結論】高校生だと治験はできません

残念ですが、治験は20歳以上が条件としてあり、18歳以下だと治験には参加することができません。

親の同意書があれば参加できる案件もある、という話をしている人もいますが基本的にそのような案件はないです。

当ブログでは治験に関する情報をお届けしていますが、そのような案件は一度も見たことがないですね…。

ただ、ここで「高校生だとお金をたくさん稼ぐことは出来ないのか…」と諦めるのはまだ早いです。

高校生でも月に10万円以上お金を稼ぐ方法

ここからは、高校生でもお金を稼ぐ方法を紹介します。

紹介するサービスを組み合わせれば、月10万円以上稼ぐのもそう難しくないはずです。

クラウドソーシングサービス(ココナラ)

クラウドソーシングサービスを知っていますでしょうか。

簡単に説明すると、仕事を頼みたい人と仕事を受けたい人のマッチングサービス。

記事の執筆やイラスト、アンケートなど簡単なお仕事も沢山あります。

Yuya

最近では主婦や社会人の副業なんかでも人気の高いですね。

このクラウドソーシングサービスを使えば、高校生でも稼ぐことはできます。

しかし、ここでも年齢制限があるサービスが多いです。人気のクラウドワークスやランサーズは20歳以上を対象にしています。

ですが、ココナラというサービスであれば、未成年でも登録が可能です。まずはココナラに登録してお小遣い稼ぎを初めてみてはどうでしょうか。

【公式サイト】ココナラ 

アルバイトで高単価バイトを探す

高校生であれば、アルバイトを既にやっているという方もいるかとは思いますが、今のバイト先より時給の高いバイトを探したことがありますか?

アルバイトは人の入れ替わりがかなり早く、毎日数多くの募集があります。

ちなみに、マッハバイトでアルバイトを探すと、マッハボーナスというシステムですぐに現金1万円が手に入ります。

マッハボーナス
バイト採用から最短で1日で貰える「マッハボーナス」というシステム。

マッハボーナス(祝い金)が、最大1万円どのバイトでももらえます。

Yuya

普通このような祝い金って数ヶ月かかるんだけど、マッハバイト1日でもらえるんですよ…すごい。

【公式サイト】マッハバイトで求人を探す 

まとめ

高校生は治験をすることはできませんが、ご紹介した方法でお金を稼ぐことはできます。

ぜひ、本気でお金を稼ぎたいという人は参考にしてもらえればと思います。