【家計改善】キャッシュフローがよろしくないので色々対策してみる

Money

こんにちは、坂本(@sakayu9803)です。

先日、家計アプリのマネーフォワードで未来の貯蓄状況を予測するという機能を使ったところ、とんでもない結果に。

0点て…そんなに悪くないと思ってたのにショック。

とりあえず入ったら使うみたいな思考停止スタイルだったので、当たり前といえば当たり前な結果なのですが、改めて自分の資産状況を見つめ直すことに。


家計改善のための3つの対

対策① 給料4分の1天引き大作戦

家計改善の為にその手の本を読んでみることに。

手にとったのは「私の財産告白」という本です。

created by Rinker
¥514 (2019/04/22 20:31:58時点 Amazon調べ-詳細)

この本は本多静六という園芸家であり、株式投資家でもある人がいかに財産を築いていったのかという事が赤裸々に語られています。

その中でも特に印象的だったのが、お金持ちになろうと決心した本多静六が最初に行った給料の4分の1をひたすら天引きするというもの。

その額を元手に株式投資を始めるのですが、この天引きしたお金が雪だるま式に膨れあがったという話。

貯蓄っていくらぐらいすれば良いのか分からないですし、とりあえず僕も4分の1天引きを実践してみようと思います。

対策② 臨時収入に手を付けない

僕は本業以外にも収入があるので、毎月臨時収入が入ってくる状況なのですが、今後はこれに一切手を付けずに、全て自己投資・金融投資に回したいと思っています。

以前に20歳の僕が投資をスタートした理由!3000円でできる投資生活という記事を書きましたが、この信用信託も最近、プラスになってきているので、もう少し額をあげて他の投資にも挑戦してみようかなと。

少額だと意味ないみたいな話も聞きますが、浪費するより全部ぶっ込んだほうが良いですね。

対策③ お金の勉強もっとする

当ブログではマネーリテラシーの重要性を度々書いているのですが、自戒の念をこめて改めて自分自身もさらに金融についての勉強しなければと思っています。

失うものが少ない20代のうちに色々経験を積まなければならないですし、もっと勉強して挑戦します。

先程紹介した本多静六の本だけでなく、追加で勉強のために本を買いました。いずれも名著らしくまずはこれを読んでみます。

 

以前にマネーリテラシーが身につく本を紹介しています。

初心者がお金について学べるおすすめマネー本5選【金融リテラシー】

2018年3月15日

まとめ

さて、今回は僕の家計改善の施策を紹介しましたが、ぜひこれを読んだあなたも少し前向きにお金について考えてもらえればと思います。

個人的に、家計改善のためにマネーフォワードは必須だと思っていますので、ぜひまだ使ったことがない人は使ってみると良いですよ。

家計簿マネーフォワード ME

家計簿マネーフォワード ME

Money Forward, Inc.無料posted withアプリーチ

 

正しいお金の知識を身に着けよう

お金で困る人と困らない人の違いは お金について知っているかどうかです。  日本の学校教育ではマネーリテラシーについてなどなかなか教えてくれません。

おすすめなのが、ファイナンシャルアカデミーのお金の教養講座です。日経新聞などで紹介されており、お金を学ぶなら間違いない講座だと思います。

お金の教養講座で学べること
だれでもできる、カンタンで効果的な家計簿を付ける方法
収入の2割を自動的に貯める方法
1万円から始められる節約の方法
マイホームや保険など大きなお金の使い方
お金に働いてもらう方法
将来収入を増やすための効率的な自己投資方法
完全無料の講座なので、行かない手はないです!