ブログを始めようか迷っているという無駄な思考について

Blog

先日、下記のツイートをしました。


今回はツイートの内容を詳しく掘り下げてお話していきます。


人はやらない理由を見つけるのが上手い

人はとにかく、やらない理由を見つける天才です。
夜寝る前に明日から早起きをする!と意気込んでも、起きる時間になるとついついアラームを止めて寝てしまいます。

人間の脳は決断を迫られた際に3秒以上経過するとやらない理由を探し始めるという話もあるくらいで、意志以前に人は新しい試みを素直に実行できません。

あなたがもし今、ブログを始めようか迷っているのであれば、それはあなたの脳が勝手に言い訳を探しているだけかもしれません。

手段を言い訳にしない

よく「〜だからできない」という言い分を聞くことがあります。
 
例えば、「穴を掘るのにスコップがないからできない」みたいな話で、多くの人が手段がないことを言い訳にしがちです。
 
この例でいくと、穴を掘るという目的はスコップ以外でも達成は可能ですし、まずはスコップを調達するというアクションがないと、いつまで経っても穴を掘ることはできません。
 
脳のメカニズムしかり、「できない」が先行して思考停止になってしまわないようにするのが大切でしょう。
 
ブログを始めるのにパソコンがないなら買えば良いし、知識がないのが不安なら調べれば良いだけなのです。

スタートするのに大きな理由なんていらない

僕自身、ブログをスタートするのに大きな理由はありませんでした。
単純にアルバイトが辛くて、お金に困っていただけなのです。

何か新しいスタートを切るのに、大きな理由なんていらないですし、まずはアクションを起こすことが大事。

すぐに挑戦とリスクを結びつけて語る人もいますが、挑戦はリスクを取ってでもするべき価値のあることだと思います。

ブログなんてそもそも、金銭的にリスクもありませんし。

すぐやる習慣をつけよう

冒頭のツイートでも紹介した通り、「まずはやってみる」という力は非常に大切だと思います。

例えば新規Webサービスなんかでも、早くサービスを利用し始めた人が結果的にサービス内で人気になるという傾向があり、先行者優位を取るのはかなりメリットがあります。

Webの世界では早さが命。

また、ブログで稼ぐ、アフィリエイトで稼ぐ、となると完全に飽和状態で稼げないのではないかという話もありますが、決してそんなことはありません。
いまだに検索需要は増えていますし、企業もアフィリエイト広告に力を入れています。

現に僕自身でさえ、後発だと当時言われていたのに、ブログで収益50万円以上あげることができました。

当時の僕は何もスキルはありませんでしたが、まずはやってみるという力だけは持っていたという事になりますね。

結論 : 今日からブログを始めよう

この記事のポイントをまとめると以下の通り。

この記事のポイント
・人間の脳はすぐにやらない理由を探す
・手段がないことを言い訳にしない
・スタートするのに理由はいらない
・とりあえずやってみるという力は偉大
・今日からブログを始めよう

結論は、「今日からブログを始めよう」です。

明日でも明後日でもなく、今やってしまいましょう。

ブログを始めようか迷っているという無駄な思考は今、捨てよう。

 

関連記事 : 【初心者向け】ブログで稼ぐ主な流れを紹介!ブログ開設から収益化まで