【初心者でも分かる】アフィリエイトの仕組みについて解説します

Affiliate

「アフィリエイトは稼げるとよく聞くけど、そもそもアフィリエイトって何?」といった方にむけて、アフィリエイトの仕組みについてお話します。

これからアフィリエイトを始めようと思っている方は必須の前提知識なので、ぜひ読んでみてください。


アフィリエイトとは

アフィリエイトは、成功報酬型広告のことで、いわば普段みなさんが目にする広告の一部です。

仕組みとしては下記の画像のように、企業の商品をアフィリエイター(個人)が代わりに紹介することで得られる売上を一部受け取ることができるというものです。

アフィリエイター
紹介してあげるから、売れたら少し売上頂戴ね!

とはいえ、企業とアフィリエイター(個人)が商品や売上のやり取りをするのは大変なので、代わりに中間役として入ってくれているのがASP(Affiliate Service Provider)とよばれる事業者です。

基本的に個人は企業と直接やり取りをすることはなく、ASPを通して商品を選んだり、売上を計測してもらったりしています。

関連記事おすすめアフィリエイトASPサイト【初心者は必見】

アフィリエイトがなぜ人気なのか

ネットビジネスといえばアフィリエイトと言っても過言ではないほど、人気のビジネスとして広く認知されていますが、これにはきちんと理由があります。

アフィリエイトはストック型のビジネス

ブログやアフィリエイトサイトは、記事などのコンテンツを用意し、そこで商品を見てくれた人に買ってもらいます。

アフィリエイター側としてはコンテンツを用意して集客するだけで良いので、コンテンツが増えれば増えるほど、より多くの売上を獲得することができます。

流石に完全な不労所得という訳ではないですが、かけたコストに対してのリターンがとても多く、サラリーマンの副業や学生、主婦のお小遣いとしてアフィリエイトは人気です。

実際に稼いでいる人はいるの?

アフィリエイトをやっている人で、1ヶ月の収益が1万円に満たない人は全体の約40%を占め、多くの人が十分に収益をあげることが出来ていません。

このデータを見ると、決して楽して稼げるという事ではないと分かるはずです。

しかし、だから無理だという事でもなく、僕自身がそうであったように、継続し続ければ必ず収益は出てきます。

僕はブログでかなり大きく人生が変わったので、強くこれだけは言っておきますが、興味があるのであれば、ぜひ一度チャレンジしてみるべきです。

アフィリエイトのメリットとデメリットとは

アフィリエイトのメリットとして、必要なもの(準備物)がほとんど無いことこが挙げられます。

必要なもの
・PC(ハイスペックでなくても良い)
・インターネット環境
・メールアドレス
・銀行口座

たったこれだけです。

PC(パソコン)は基本的にテキストが入力でき、インターネットに接続できれば良いです。メールアドレスについては、GoogleやYahooで無料メールアドレスが取得できるので、特に心配はいらないでしょう。

対してデメリットは、収益が発生するまでに時間がかかること。

全くの初心者の方であれば、最短でも3ヶ月はかかると見ておくべきです。

この収益が発生する前に多くの方が更新をストップしてしまうので、継続が何より大切。

興味があるならぜひチャレンジを

ここまで読んで頂ければ、アフィリエイトの仕組みやメリット・デメリットは理解してもらえたかと思います。

アフィリエイトは初期費用がほぼ0で始められるビジネスなので非常に始めやすく、やってみる価値は十分あります。

当ブログでは初心者向けのアフィリエイトガイドマップもご用意していますので、ぜひ参考にして下さい!

ブログを始めようか迷っているという無駄な思考について

2018.08.24