【初心者必見】アフィリエイトで1万円稼ぐためにすべき大事なこと

Affiliate

「アフィリエイト始めたけど収益がでない」

「早く1万円稼げるようになりたい」

アフィリエイトを始めたものの、結果が出ずに苦戦にしている方もきっと多いはずです。

今回は僕がアフィリエイトで1万円稼ぐために必要だと思うことをまとめました。


10万円より1万円を稼ぐ方が大変

本題の前に最初に知っておいて欲しいのが、1万円を稼ぐのは10万円を稼ぐより大変だということです。もちろん僕個人の見解なのですが、周りでも意外と同じこと言っている方が多いです。

普通であれば「1万円より10万円のほうが額も大きいし、大変に違いない」と思ってしまいますが、それは少し違います。

逆にこう考えて見て下さい、10万円を目指す頃にはすでに1万円を稼ぐだけの実力があるのです。

つまり、スキルも経験もない初心者が1万円を稼ぐのと、すでに1万円を稼いだことのある人との差は大きいということです。

 高単価なアフィリエイト案件にチャレンジしよう

初心者がよくやりがちなものの1つに報酬が低い案件をやってしまうことがあります。
「自分は初心者だから簡単なものを…」と思ってしまうようですが、ぶっちゃけ、そんなに変わんないです。

これが特別悪いとまでは言いませんが、報酬が低いものはやはり数を多く売らなればならないですし、1万円までの道は長いです。

とはいえ当然ながら、高い案件というのは成約させるまでにスキルが必要になってきますが、初心者がチャレンジしても良いと思います。

キーワードをずらして複合キーワードで攻めるもよし、工夫次第でいくらでも狙えます。

具体的には無料登録200円とかではなく、資料請求3,000円とかを狙ったほうが良いと思いますね。

【登録必須】おすすめのASPサイト
A8.net
afb
もしもアフィリエイト
バリューコマース
アクセストレード

価値提供ができてるか

アフィリエイトで1万円稼ぐためにやったことなんて有益そうなタイトルつけてますが、やったことは単純に価値提供です。

ひたすら読者の役に立つ記事を書き続けました。

本当にこれだけです。
10万円や30万円と収益が上がると高度なSEO対策やアクセス分析が必要になりますが、1万円は手を動かし続ければ到達できる数字です。

それでも多くの人が挫折してしまうわけですが。

どうして挫折してしまうかはこちらの記事
>>【楽して稼ぐはウソ】ブログは稼げるけど作業量と収益は比例しないよ

結論 : 手を動かして思考すること

最初のうちは何かと思考ばかりしてしまいがちです。

前提として先程の価値提供、あとは「手を動かして思考すること」です。

これだけ意識していれば大丈夫です。

当ブログでも初心者アフィリエイター・ブロガーに向けた記事もあるので、ぜひ参考にして頂けたらと思います。
>>関連記事をみる