アフィリエイトやブログで稼げない人の5つの特徴

Affiliate

今回はアフィリエイトで稼げない人はどんな人なのかを紹介します。

僕もブログのコンサルなどで、色んな方を見てきましたが、稼げない人にはそれぞれの共通点があると思っています。

ぜひ、自分が該当していないかチェックすると共に、サイト作りのためのマインドセットとして活かして頂けたら幸いです。


楽して稼ごうとしている

「アフィリエイト=楽して稼げる」と思っている方が非常に多いです。

実際に「10分で◯◯万円稼げるアフィリエイトツール」といった詐欺まがいの情報商材を掴まされた人もいます。

ストック型のビジネスなので、長い時間をかけて運営を積み重ねれば、やがて自分の仕事量以上に稼げてしまうこともありますが、それは努力の賜物です。

楽して稼げるビジネスなんてこの世にそうありません。

関連記事 : 【楽して稼ぐはウソ】ブログは稼げるけど作業量と収益は比例しないよ

先の見えない努力ができない

つまり、継続ができない人です。

アフィリエイトを始める9割近くが稼げずにリタイアしていきます。アフィリエイトは仕事量に対してどれくらいリターンがあるのか見えません。完全成果報酬型です。

特に初心者はアフィリエイトを続けたところで、果たして上手くいくのだろうかという不安がつきまといます。これに耐えられない人はアフィリエイトで稼ぐのは難しいでしょう。

自己解決能力が低い

アフィリエイトは非常に複雑です。本気で取り組むとなると、見るべき数字も沢山あります。そうした中で自分で思考し、解決していく能力が求められます。

これが顕著にでるのが、Googleで検索する力です。

アフィリエイトにおける大半の情報はインターネットで手に入れられます。人に聞かずに自分一人でGoogleの検索エンジンを使って取り組める人でないと厳しいです。

他人の話に流れやすい

先程の自己解決能力にも関わってくるところです。
最近ではオンラインサロンも増えてきており、こうしたアフィリエイトに関する情報を得られるコミュニティーもあります。

いろんな情報に振り回されているようでは、アフィリエイトは上手くいきません。

特に集客の鍵となるSEOはGoogleのアップデートなどで常にルールが変わり、変化し続けます。自分で情報を選んで思考を続ける必要があるでしょう。

勉強する気持ち(向上心)がない

アフィリエイトは収益が発生するまでに、コンテンツを作成し集客をする→CV(成約)とステップを踏むことになります。

そうした中でライティングや集客をするSEOの知識などの幅広いスキルが必要となります。

それらのスキルを学ぶ気持ちがなければ、難しいです。

アフィリエイトに必要なスキルについてはこちらの記事(ブログで稼ぎたいならこのスキルを習得すべき【ライティングだけでは厳しい】)にまとめていますので、ぜひ参考にして下さい。