【2019年2月版】今月読んだ本まとめ

Books

こんにちは、坂本(@sakayu9803)です。

年間100冊の読書を目指しております。ちなみに1月は4冊でした。

さて、今月も読んだ本をまとめます!


齋藤孝の速読塾――これで頭がグングンよくなる!

2月のチャレンジ企画に際して読んだ、速読に関する一冊。

速読に関していうと、かなりの数の本が出版されていますが、この齋藤孝先生の本はAmazonでも非常に評価が高いです。

速読でどこまでのレベルを目指せば良いのかという目標設定から、初心者がつまづきやすいポイントを解説してくれます。

この本を読んで実践して気づきましたが、速読ってマインドセットが大事だなと思いました。思い切って飛ばすとか、深くまで理解しようとしないといった効率を重視し、我流の読み方を崩せるかといったところ。

これから速読を始めるという方はぜひ。

FACTFULNESS(ファクトフルネス) 10の思い込みを乗り越え、データを基に世界を正しく見る習慣

すっかりベストセラー入りし、書店やネットでも度々みかけるこの本。

貧困や地球環境など、我々人類が抱える問題は非常に多いが、多くの人がその実態を誤った認識をしているということがよく分かる。

ネガティブなニュースばかりが溢れていますが、実際はほんの少しずつ世界は良くなっているとデータを基に教えてくれます。

NEW POWER これからの世界の「新しい力」を手に入れろ

目まぐるしく変化していく時代の中で、時代を動かしている力についてまとめた本書。

興味がある方は、感想をざっくり書いているのでそちらも合わせて読んでみて欲しい。

NEW POWERは世界が新しい力によってどう変化しているのかを知れる一冊

2019年2月12日

まとめ

2月は計3冊。

もっと読む時間を意図的に作らなければと反省ですね。

目標的には 7/100 といったところです。

ちなみに2月の後半に体調を崩し、本を読めばよいものを闇金ウシジマくんを1巻から15巻まで読んでしまいました。
初めて読んだけど面白い。

created by Rinker
¥545 (2019/03/25 08:46:59時点 Amazon調べ-詳細)

3月はもっと良い報告ができますよう、頑張ります。